フォアグラの茶碗蒸し

 2009-01-31
20090131112554

 先日の食事会の先付けのひとつで出していただいたものです。世界三大珍味の一つフォアグラ

を贅沢に使用し茶碗蒸しに溶け込ませた濃厚な旨みを感じる絶品でした。

 フォアグラはキャビア、トリュフと共に世界三大高級珍味でフランス料理を象徴する食材ですが、

それを日本料理に取り入れるのはトテモいいアイデアで、もちろん美味しかったです。

 この『うま味』は、味覚として認識される5つの味の中の1つですが、以前知られていた4つの味

(甘味、酸味、塩味、苦味)のどれにもあたらない美味しさを感じるものを『うま味』と日本の大学

教授が名付けられたそうです。

 その後の研究でグルタミン酸が『うま味』の素で、たんぱく質の発酵によりうま味(グルタミン酸)

の濃度が高まることを昔から利用しているのが和食の基本となる醤油、味噌、昆布、かつおぶし

等だということです。それで、フォアグラと和食材の相性が良いんですね。

        【フォアグラにとても 『うま味』 を感じるデーター】

   グルタミン酸の量の比較です。 豚肉 は9mg/100g 、牛肉 は10mg/100g 、

   鶏肉 は22mg/100g なのに フォアグラ は195mg/100g ということです。

                                      すごいですね。納得!

スポンサーサイト

美味しかった日本酒

 2009-01-30
20090130102140

20090130102202

 先日の食事会で料理にあうお酒ということ出していただいた日本酒です。また飲みたいと

思い携帯電話のカメラで表ラベルと裏の説明ラベルを撮影しました。その後、こまさんに

相談すると以前から取引のある蔵元さんで全く同じお酒が店頭の冷蔵庫に保存されてい

ました。1.8ℓ瓶で大きいのですが、早速購入し飲んでみました。やっぱり美味しかった

です。すっかりこの蔵元さんのファンになりました。こまさんの店頭で一升瓶で並んでいたら

大きすぎるために手を出すことは無かったと思いますが、ご縁があったんでしょうね。

この 『天寿酒造(株)』 さんというメーカーさん。善き出会いありがとうございます。

飯野山5合目の標識

 2009-01-29
20090129130918

 昨日の登山の時の撮影です。飯野山にはいろいろな標識があり励みになります。なかでも

この5合目の標識はとても立派です。標高422mですからココは211m地点です。見晴らしが

良い所なのでやっと半分登ったと景色を楽しみながら休憩をします。

飯野山への誘い

 2009-01-28
20090128172420

 以前から、お誘いをしておりましたSugiさんを飯野山にご案内いたしました。昔、子供の

ころに一度登ったことがあるそうで大人になってからは初めての登頂ということでした。

 景色のいいところでは写真を撮ったり、『おじょもの足跡』 を見に展望台へ下ったりと

いろいろ楽しめました。今日はポカポカとした絶好の登山日和で、この写真のように北向きの

眺望は今迄で一番澄みきっていて瀬戸大橋をとても綺麗に見ることができました。

          通算59回目、今年6回目の楽しい登山でした。

クラシックギターコンサート

 2009-01-27
20090127115055

 先日、煎り人さんのお店でクラシックギターコンサートが催されました。私は少しだけ

お手伝いをさせていただきました。その関係もあり一番後ろの立見席での鑑賞でした。

約30名のお客様で、そのうち10名ほどが立ち見でとても賑わいました。同じ曲で2種類

のギターの弾き比べをする企画でした。ギター製作者さんの関係の方、演奏者さんの生徒

さん、それとわたくしのような煎り人さんのお店の常連さんとで予想以上の大入り。演奏会

後の珈琲を煎れるのも大変だったと思います。煎り人さん楽しい企画ありがとうございました。

夕焼けシルエット

 2009-01-26
20090126094515

 一昨日の夕方、当店の前での撮影です。前の道路から西を見ると大きな家が見えます。

そこにちょうど夕陽が沈みかけているところでした。シルエットで見ると電柱と電線の多さが

よく分ります。送電と通信のインフラですからしかたないですけど美しい空とはいえませんよね。

飯野山ケモノ道

 2009-01-25
20090125113324

 飯野山登山の先輩Yさんに教えてもらった登山口を30mほど登ったところにある鉄の構造物

から入り口を撮影した写真です。これこそまさにケモノ道で教えてもらわないと分らない入り口

です。この道は細くて、あまり通る人がいないために枯葉で道が覆われているのと急斜面を登

るために滑りやすく慎重に足場を確保しながらの登山をします。ほとんど人に会うことがないの

でたまに降りてくる人に会うとビックリします。あの崖を降りてきたのかどうかはすれちがうとき

に 『こんにちは』 と挨拶をするだけなので訊けていませんが、いつか尋ねてみたいと思ってい

ます。

祈願書

 2009-01-24
20090124152245

 こまさんのお店で毎年行われる縁起の良い行事です。立春の日に早起きをされて、この

祈願書にお祓いを受けてきていただけます。いつも最初に 『世界平和』 と書きます。

世界平和なくして日本の平和、地域の平和、家庭の平和は叶いません。

 昨年から鳴門市にある阿波神社へ行かれています。こまさん、寒い中ご苦労様ですが

世界平和のためによろしくお願いいたします。

生ビールで乾杯

 2009-01-23
20090123100916

 私はお酒を飲むとすぐに真っ赤になります。でもお酒はとても好きで、なかでもビールと

日本酒が大好きです。この写真は友人との食事会の最初に好みのお酒を注文して乾杯

をしたときのものです。エビスビールの生で泡も綺麗にたてられていてとても美味しかった

です。美味しい料理と美味しいお酒が調和した幸せな食事会でしした。

飯野山の構造物

 2009-01-22
20090122145731

 岩場コースの近いほうの入り口から登ったところにこの鉄の構造物があります。飯野山で

はここでしか見かけません。岩場の下ですから岩や小石、土砂などが落ちてくるのを止めて

いるのだと思います。この構造物の下の基礎コンクリートの上を50mほど南に進むと細い

山道に合流して登る事ができます。

飯野山岩場へ続く道

 2009-01-21
20090121170711
本日、曇り空のもと飯野山登山をしました。(^-^)通算58回目、今年5回目、岩場ロープコース6回目でした。とても楽しかったです。(^-^)。

バソコン買い替え完了

 2009-01-20
20090120095812

 昨日、同級生のW友人にお願いをしていたデスクトップパソコンが届きました。以前は

HOYAさんが提携している富士通製でした。業務用ソフトを使用することが必要でHOYA

さんとリース契約をしていました。XPプロが調子よかったので4年リース満了後も再リース

再々リースをお願いして使用していたのですが、とうとう限界の2年更新の日が迫ってきた

ためにとうとう買い替える事になりました。

 ディスプレーはホームページが見やすいiiyama製の19インチ(ワイドではない)従来の4:3

にしました。以前は17インチだったのでカナリBIGになりました。本体はクロネコヤマトさんの

B2システムを使用するのでEPSONのXPです。

 6年前との比較ですからとても早くて綺麗、キーボードもコンパクトでいい感じです。あとは

慣れですね。てなことで今日から本格的に使っています。新しいものを導入するっていいですね。

             畳とパソコンは新しいものが良い。

セイコガニの味噌汁

 2009-01-19
20090119125742

 先日、煎り人さんのお店でお食事会があったときに出していただいたお汁です。セイコガニ

がでるとは予想外でビックリの感動でした。もちろんいいだしが出ていて美味しかったです。

 このセイコガニはメスのズワイガニのことで、メガニ、オヤガニ、コッペガニ、コウバコガニ、

とも呼ばれ、また、オスのズワイガニははエチゼンガニ、マツバガニと呼ばれています。

 ところでこの 『ずわい蟹』 の 『ずわい』 とはなにかなぁと調べてみると 『楚(すわえ

(すはえ)』が訛ったものということです。そこで、「楚」とはなにかと調べると細い木の枝のことを

指す古語ということです。

     つまり細い木の枝のような足をもっている蟹がズワイガニということですね。

ロウバイの花

 2009-01-18
20090118103550

 当店西となりの駐車場を掃除していて、お隣のお宅の綺麗なうす黄色の花に気がつきました。

ロウバイ(蝋梅)は名前に梅がついているためバラ科サクラ属と間違われやすいですが、ロウバ

イ科ロウバイ属の落葉低木です。1月から2月にかけて黄色い花を付ける落葉広葉低木であり

花の香りは強いそうですが、この写真の花はあまりにおいません。

 唐の国から来たことから唐梅とも呼ばれ、中国名も蝋梅であったことからロウバイと呼ばれてい

ますが花被片が蝋細工のようであったことも由来しているそうです。


飯野山案内看板

 2009-01-17
20090117103726

 飯野山登山道の代表的な登り口は3箇所あります。南側(飯神社)飯山町コース、北東坂出

川津町コース、北西丸亀飯野町(伊勢神社)コースです。北東口と北西口とが3合目で合流し

て道なりに同じ道幅を進む巻き道コースとこの看板の示すように細い北斜面をジグザグに登る

直登りコースがあります。日差しがきつくなってくるとこの直登りコースがお勧めです。ほとんど

日が照らなくてシダやコケが繁茂しているところ、アジサイがきれいなところもあり涼しいので

とても気に入ってます。

かまどちゃんの歌

 2009-01-16
20090116111144

名物かまど(荒木屋)さんのお菓子を入れる紙の袋に懐かしいキャラクターとコマーシャル

ソングの歌詞を見つけました。以前、TVでよく流れていたので香川、岡山県民にとっては

耳に残っている楽しい故郷の歌の一つです。そして、『かまど』 は香川県で一番有名な焼き

菓子だと思います。

飯野山北斜面からの眺望

 2009-01-15
20090115095152

飯野山登山の巻き道コースの良さは、いろいろな方角の景色が楽しめることです。冬になると

落葉して寂しくはなりますが、周囲の見晴らしがよくなります。なかでも北側の瀬戸内海を望む

この位置からの眺望は順光でもあり一番の風景だと思います。昨日は頂上付近に雪が少し残り

この冬一番の寒さを感じました。昨シーズンに初めて経験した8合目からの雪の中の登山を思い

出しました。雪を踏みしめて登るのも非日常の体験ができるので今から楽しみです。

飯野山へご案内

 2009-01-14
20090114191727
本日、高校時代ワンダーフォーゲル同好会で一緒に登山をしていた友人を案内して飯野山巻き道コースを登りました。(^-^)通算57回目、今年4回目です。いろいろな話をしながらの楽しい登山でした。(^-^)。

写真展

 2009-01-13
20090113142303

 丸亀東ロータリークラブ写真同好会さんの第九回写真展を見てきました。メンバー10名さん

が一年間撮り貯めた自信作を5点ずつ出品されていて四季折々の情景と人物を独自の視点

でとらえたレベルの高い作品です。入場無料でケッコウ楽しめます。是非とも行って見て下さい。

場所:丸亀生涯学習センター1Fギャラリー

日時:2009年1月13日(火)~1月18日(日)

    AM10:00~PM6:00(最終日はPM4:00まで)

ドライカプチーノ

 2009-01-12
20090112115822

 先日、煎り人さんにエスプレッソマシーンで淹れてもらったドライカプチーノです。素敵な珈琲

カップにホイップされた白いミルクが濃い茶色の上に優しく浮かぶ優雅な飲み物です。

 ミルクは珈琲の味をとても滑らかにします。わたくしはドリップされた珈琲をいただく時には

ミルクもお砂糖もいれませんが、エスプレッソ系のときにはミルク入りが好みです。ソロとか

ダブルをクイと飲むイタリア人にはなれませんが、イタリアには行って見たいと思っています。


シルエットの飯野山

 2009-01-11
20090111104550

20090111104427

 岩場を登る前にトレッキングポールを縮めてリュックにくくりつけるのですが、その時にお茶を

飲んだりで腰を下ろして休憩をします。下を見ると絶景でキョロキョロして楽しんでいます。お昼

過ぎの南からの太陽が逆光で飯野山がシルエットになってしまいます。青空をバックにしたこの

写真も面白いのでアップしますね。

アワビの殻

 2009-01-10
20090110121834

 先日、いとこからアワビをいただきました。早速、バター焼きにして食べました。とても美味しい。

素晴らしい食材です。生の時には写真を撮ることを忘れていましたので殻の内側からの撮影で

す。15cmのスケールをあてましたが、もっと大きいですね。アワビで16cmはカナリ大きいほう

です。身も美味しいですが肝がトテモ美味しいです。私の好きな食材ベスト3に入ります。

丸亀市の漁港

 2009-01-09
20090109154421

 丸亀市富士見町の北西の端に漁港があります。以前の漁港が浜街道整備のために埋め立

てられて、この写真のところに移動しました。港の移動にともない漁師さんの住宅も港のまわり

に建てられ、のどかな風景を見ることが出来ます。


手こねハンバーグのお店

 2009-01-08
20090108113257

 昨日、知人の経営されているハンバーグのお店が出来たので煎り人さんと昼食を食べに

行きました。選んだのは写真のセットです。内容は和風ハンバーグ、ライス、ミニサラダ、ワカメ

スープです。お店のレジのかたの一番のお奨めセットです。フンワリとした美味しいハンバーグ

でした。お値段もお手ごろです。お店のお名前は 『手こねハンバーグ工房 高尾 』 さんです。

飯野山岩場ロープコース5回目

 2009-01-07
20090107153306

 登っていて最初にロープがある岩の崖は4合目付近です。この写真は8合目あたりから下を

見たところです。少しゾクゾクしますが木につかまることができますので安全です。ここ5回は

岩登りコースで登っていて、今回で通算56回、今年3回、岩登り5回目の登山でした。

丸亀市デザイン年賀状ベスト3

 2009-01-06
20090106105522

 丸亀市役所の売店と丸亀市内の18の郵便局だけで販売された丸亀市オリジナルデザイン

年賀葉書です。全部で10種類あり私のベスト3は丸亀城、飯野山、そして今日の丸亀市猪熊

弦一郎現代美術館です。

丸亀市デザイン年賀状2

 2009-01-05
20090105121641

 しばらくこのシリーズが続きます。今日は昨日の丸亀城につづき飯野山です。映画 『UDON』

のロケで絶好の飯野山展望地であることがわかりました。それまでは、この宮池の存在をマッタ

ク知りませんでした。わたくしが順位をつけるとすると丸亀市の象徴、第二位のハガキはこの

飯野山ですね。

丸亀市デザイン年賀状

 2009-01-04
20090104100912

 今日の日曜日から仕事です。今年も頑張ります。友人から頑張りは顔晴れですよとアドバイス

していただきました。そのとおりだと感心いたしました。顔晴れ晴れとガンバリます。皆様応援

よろしくお願いいたします。写真は今回から丸亀市内の郵便局さんの企画された年賀状の一つ

です。数種類ありますので順次紹介して行きます。

飯野山岩場ロープ

 2009-01-03
20090103115018

 昨日、飯野山登山をすることができました。初めての連続日登山です。新登山口を捜そうと

前回登ったところから奥へすすみ、100メートルほど行ったところで見つけることができました。

次回もこの登山口を登ろうと思います。通算55回目、今年2回目、岩場ロープコース4回目の

登山でした。写真はところどころに結び目があり登りやすい黄色いナイロンのロープです。

このロープ最初はとても不安でしたが、しっかりと木にくくりつけられているので安全です。

本年初登山

 2009-01-02
20090102094703
昨日、飯野山登山をしました。(^-^)通算54回目今年1回目。岩場ロープコース3回目でした。好天に恵まれいい気持ちでした。(^-^)。
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

麺法師おじさん

Author:麺法師おじさん
散歩の風景、飯野山(讃岐富士)をホームマウンテンにして香川県内、四国内を中心とした登山のブログです。参考になれば幸いです。よろしくお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

カテゴリー