まだらの白子とアスパラの味噌焼

 2009-02-28
20090228112616

 まこも美味しいけれど、この 『まだらの白子』 とても美味しかったです。ほのかな甘みの

味噌でアスパラといっしょに焼いたもので絶品でした。美味しい日本酒の冷とも相性は抜群

です。

スポンサーサイト

日本酒(冷)の酒器

 2009-02-27
20090227145422

 昨日、焼酎専門割烹の 『うり』 さんに日本酒も置くことになったと こまさん からお聞き

したので早速、煎り人さんと寄ってみました。最初は生ビールですが、そのあとは美味しい

日本酒を3銘柄いただきました。そして、それらを入れて出てきたのがこの酒器です。

 下のガラスの器には氷の入った水がいっぱい入れてあり、上のガラスのとっくりは円錐状

になっていて冷蔵されていたお酒が温もらない様になっているもので最後まで冷たくそして

美味しくいただけました。


飯野山頂上の標識

 2009-02-26
20090226131755

一般的に飯野山の高さは422mといわれていますが三角点のあるところは421.9mです。

この標識は頂上の広場から隠れた所に建てられており分りにくいです。昨日山頂に着くころ

には雨もやみ霧だけがかかっていました。下山するころには見晴らしも良くなりお天気も回復

に向かいました。雨上がりのため道がすべりやすく時間をかけて慎重に下りたせいかふくら

はぎが少し筋肉痛です。


飯野山ミストシャワー

 2009-02-25
20090225135145
小雨の降るなか傘をさしての登山でした。こまさんとすぎさんを三合目からの直登りコースにご案内致しました。途中からご一緒したK先輩との4人での楽しい通算62回、今年9回目の登山でした。(^-^)

オゼノユキドケビール

 2009-02-24
20090224110339

昨日、こまさんのブログで紹介されていた地ビールの限定醸造品を購入して飲んでみました。

今回で3シーズン目で毎年楽しみにしています。群馬県館林市西本町(当店といっしょです。)

の龍神酒造(株)さんの吟醸蔵ブルワリーの醸造です。コクのあるしっかりとした苦味でした。

もともとは日本酒のメーカさんが地ビール製造にのりだして多くは撤退したなかオゼノユキ

ドケビールはしっかりと残っています。通年販売されているレギュラー品も酵母の香りの残る

とても美味しいビールですし、日本酒のオゼノユキドケもとても美味しいお酒です。

マンサクの花に近づいて

 2009-02-23
20090223131934

 先日アップしたマンサクの花ですが、わたくしに飯野山登山の面白さをお教えいただいた

O先輩から ピンボケ してましたよとのご指摘をいただき角度を変えて手ブレに気をつけて

撮影しました。前より少しはマシ程度です。花の上に重なって写っている茶色の枯れた葉が

マンサクの葉です。 O先輩、ブログをいつも見ていただきありがとうございます。


猫の小噺

 2009-02-22
20090222102207

 久しぶりの小噺です。猫ちゃんにまつわるお話ということで写真は昨年金毘羅大芝居

を観に行った帰りに琴平町のお店で求めた張子を撮ったものです。黄色い招き猫はお金

が貯まりそうでしょう。

 さて今回は私の小学校、中学校、高校からの友人 S氏 からの投稿です。ご本人さん

から わたくしのブログへの掲載の許可をいただきました。

 以下は原文のとおりです。面白いと思われた方は拍手バナーのクリックをお願いいたします。

決して上品とは言えないお話しです。好みでない方すみません。

************************************************************************


博士の狂った実験 『 さいしゅうへいき “ネコッペ” 』


彼は今日も深夜に、くたくたに疲れて帰宅する。
それでも、元気良く「ただいまー!!」と声を掛ける。

「お帰りー」と奥から声がする。
家内は出てこない。
階段に荷物を投げ出して、トボトボと居間に行く。

家内がこたつの中で、寝転がりながらTVを観ている。

(クッソー!!こちらは、暖房のない職場にいたのに!!)

家内の胸の上には、ムートンのクッションのような物が乗っかっている。
「ウーさんが乗っかって、重~い。」
「ウーさん。どきなさい!!体が動けん~。」
あまえた声で、胸の上のブタネコを撫でている。

(何が、“ウーさん”や。
ちゃんとこのクソネコにも、
 『ウードン』と言う正式名称があるじゃろが。)

妻とネコブタの怠惰なその姿を見るたびに、
彼は、疲れが飛び去り代わりに怒りが増してくるのを覚える。

「ウーさんが、顔をなめようとする。ああバッチイ!!」
妻は、TVとネコブタをかわるがわる見ながらつぶやいている。

(バッチイのは、この部屋じゃろが!!)

遂に、遂に彼の怒りは頂点に達した。
しかし理科教師の彼は、
 冷静に彼の持てる全ての科学的知識を総動員して
 妻を攻撃するための“兵器”を考案した。

「ウードン。奥様が重いと言ってるやろ。」と言って、
優しくネコを抱え廊下まで連れてくる。
そして、ネコを降ろし、ネコの頭を股ではさんだ。

「ウードン。ご主人様からのプレゼントや。」
彼は、にやりとほくそ笑んだ。

彼の腸内の一日分の食事たちが作り出す気体。
彼の疲れ切った腸内で熟成された腐敗ガスを
妻の愛玩動物に静射した。

彼は、ネコの頭を股から離した。
 鈍くさいネコブタは、ボスッボスッと駆け去った。
そして、彼の思惑通り!!
寝転がってTVを見ている妻の上に乗った。

ネコは、「ニャーオーン」とあまえ鳴きして
            妻の顔に頭をすり寄せた!!

「あっ!!クサッ!!何!?このネコ!!変な臭いがする。」
「ウワッ!!たまらんわ。」
 と言って、ネコをドサッと払いのけた。
ネコはゴロリと転がって、窓際にすごすご避難した。

「ほれ見ろ。ネコなんか、すぐのけれるやろが。
           これでお前のウソが証明されたな。」

彼は、自分の仮説が証明されたことを確信した。
そしてやっと疲れから解放され、
           彼の腸内ガスの漂う部屋に入った。

彼はこの兵器を、
『最臭屁胃器“ネコッペ”』と名付けた。

☆科学的仮説
1.“握りッぺ”の原理から、屁は閉鎖空間では拡散しない。

2.ほ乳類は、まわりの空気を毛に取り込み、逃がさない。
  これが保温効果にもつながる。

3.ネコの頭の毛のまわりに取り込められた屁は、
  ネコが短距離を移動する間に拡散することはない。 
  
4.妻は、太った猫が上に乗って重いから動けないと言うが、
  それは自分が動きたくないこと言い訳である。
  だから、現状況より困難な状態に陥った場合、
  エゴイストの本性が顔を出すであろう。

5.ネコは自分の肛門をなめても平気である。
  だから同じ部類のヒトの屁は嫌がらない。
  故に、この行為は動物虐待には当てはまらない。

**************************************************************************

わたくしは ある一箇所で不覚にも大笑いをしてしまいます。(何回読んでもです。)

そこはどこでしょうか?
 


飯野山の枝垂れ紅梅

 2009-02-21
20090221141132

 飯野山野外活動センターの近くに植えられてい枝垂れ紅梅です。お天気もよく

日を浴びて咲く淡い花色はもう春が近いと知らせてくれているようです。でも、2月

ですからもう一度は寒くなり積雪することがあるかもしれません。大雪は3月に降る

ことがよくあります。そういえば昨年は8合目からの雪を踏みしめながら登りました。


飯野山の細道

 2009-02-20
20090220105424

 飯野山岩場ロープコースはすべて細い山道です。5合目の少し上の一箇所だけ巻き道

と交差します。その巻き道から急な斜面を登るところに麓から数えて二本目の赤いナイロン

ロープが設置されています。この写真のように細い道の左右に細い木がいたるところにあり

手で掴みながら登れますので上半身の鍛錬にもなり膝の負担も軽減でき体に優しい登山

をすることができてとても気に入っています。


飯野山クリフ

 2009-02-19
20090219134240

 飯野山岩登りロープコースの8合目付近に大きな岩がまるで壁(クリフ)のように

なっているところがあります。まるで人工的につまれているようです。この壁に沿って

登るのですが道が左は崖で狭いのでこの壁にもたれかかって登ります。ここもゾクゾク

するポイントの一つです。昨日は時間に余裕がありましたので伊勢神社から登ることが

できロープが何本あるかを確認できました。長短いろいろな色取り混ぜて6本でした。

飯野山の枝垂れ白梅

 2009-02-18
20090218133258
飯野山野外活動センター手前にある大阪の方が寄贈された枝垂れ白梅です。明るい日差しを受けて綺麗に咲いていました。本日で通算61回目、今年8回目、岩場ロープコース通算8回目の楽しい登山でした。(^-^)。

まんさくの花

 2009-02-17
20090217124905

 ご近所のかたからいただいて花瓶に飾りました。緑の葉はマンサクではなくてハイビスカス

です。まんさくはまんさく科まんさく属で1月末から3月末に他の花に先駆けて咲くので 『まず

咲く花』ということで『まんさく』になっていったという説と花がたくさんつくので『豊年満作』から

命名されたという説があるそうです。鮮やかは黄色い花で細長いひも状のちぢれた花弁が印

象的でまるで錦糸玉子のようでもあり、どこか和菓子を想わせます。花の香りは好いとは言え

ずタンスのなかの防虫剤の臭いのようです。この黄色い花からは元気がもらえそうでいいで

すね。

椿の花

 2009-02-16
20090216150801

 当店から歩いて1分のところに父と母が療養をしている古い家があります。そこの庭に

咲いていたツバキの花を見つけました。淡いピンク色でとても綺麗です。たくさんの花びら

が重なって豪華な花だなぁと感心します。葉の緑も光沢があり元気いっぱいの木ですね。

ジャパンネット銀行トークン

 2009-02-15
20090215114721

 かなり前ですが、煎り人さんからインターネット銀行ができだした頃、ジャパンネット銀行

さんが便利ですよと教えてもらい使っていました。最近はセキュリティのために新生銀行

さんはたくさんの暗証番号とセキュリティカードの指定された記号を入力しないといけなく

なりログインが大変になりました。ジャパンネット銀行さんから2、3年前に送ってきた写真

の6桁の数字が次々に変わるワンタイムパスワードトークンを使っての入力がとても便利で

重宝しています。インターネット銀行は振込み手数料も安く、同じ銀行どうしだと無料だったり

そして自宅のパソコンから操作できてとても便利です。現金の入出金はゆうちょ銀行さんの

ATMでできるのもありがたいです。

視力表トプコンMC-1

 2009-02-14
20090214115020

 先日入手したTOPCON社製の視力表です。ミラクルチャート(MC)-1というものです。

どこがミラクルかというと奥行き 50cm で 5m を再現していて省スペースで視力測定

が可能ということです。店頭に置いて撮影しましたが逆光でハレーションを起こしていて見え

にくくなってしまいました。機械のなかに小さく映っているのは 0.1 の指標 い ル

と 0.15 の指標 つ ヒ です。写真ではちょっと見えにくいですね。


国際標準視力表

 2009-02-13
20090213131404

 日信工業(株)社製の内部照明付き5m視力表です。 0.1 から 2.0 までの指標を

見ることができ、電池交換のお客様が時間待ちにご自分の視力を確認されるのに役立っ

ています。この視力表はすべてランドルト環で表示されていますので国際標準になってい

ます。運転免許証の合格には両目で 0.7 が見えないといけません。そして片眼が 0.3

以上あると視野検査は要りませんが、どちらかが 0.3 以下ですと視野角の検査が要求

されます。

視力表ニコンNC-5

 2009-02-12
20090212125138

 当店にある視力表の中で一番重宝しているものです。内部証明つきでリモコンで指標を

大きくしたり小さくしたりと便利に活用しています。写真の左は 0.1 のランドルト環で

直径が 75ミリ 口の幅が 15ミリ です。右が ひらがな の指標です。左下が リモコン

です。 5メートル離れたところから見ていただき裸眼視力、矯正視力を測定します。

コットンパワー珈琲フィルター

 2009-02-11
20090211154014
先日、煎り人さんのお店で新商品を購入しました。ネルドリップ珈琲に最も近い味わいをだせるというコットンパワーフィルターです。使ってみるとゆっくり抽出できてまろやか味わいを感じる珈琲を楽しむことができました。(^-^)。

落ち葉のデザイン

 2009-02-10
20090210101225

 飯野山登山の途中に見かけて撮影しました。茶色に枯れた葉っぱ、その上に紅葉した

葉が赤いまま落ちていました。そしてその下から緑の小さい笹の葉が支えています。

小さな自然のデザインに癒されます。赤い葉っぱがカラリと乾燥して変色をしていないのに

驚きました。赤い色からは元気をもらえそうです。

枯れ木も山の賑わい

 2009-02-09
20090209111346

 飯野山野外活動センターから少し登ったところに広場があり、伊勢神社から登った道がそこ

に続いています。その道沿いに風雨に耐えて枯れた葉が残っている木を見つけて撮影しました。

 左下に写っているのが昨年建設された立派なトイレです。新日本百名山に香川県代表として

唯一選ばれてからは観光客のかたが増えていますのでトイレの整備ができたのは本当に良か

ったです。

飯野山山頂の山茶花

 2009-02-08
20090208100210

 山頂の薬師堂の左右にサザンカの木が植えられています。この写真は大きいほうの

右側の木です。次から次に花をさかせて登山客を楽しませてくれています。

 サザンカで思い出すのは童謡の 『たきび』 と 大川栄策さんの歌った 『さざんかの宿』  

ですね。

山茶花の落ち花びら

 2009-02-07
20090207094221

 先日、丸亀市中津町の知人さんのお宅で撮影いたしました。サザンカのピンク色の

花びらがたくさん落ちていて少し茶色になったもの最近落ちた色鮮やかなもの緑の

草の葉とあいまって綺麗な庭でした。山茶花は真冬に咲く数少ない花のひとつです。

スイセンに近づいて

 2009-02-06
20090206115726

 昨日アップしたスイセンに近づいて撮りました。白と黄色が鮮やかです。

調べてみるとスイセンはユリ目、スイセン属、ヒガンバナ科ということです。

 多年草で、冬から春にかけて白や黄の花を咲かせます。スイセンは有毒植物で毒成分の

リコリンとシュウ酸カルシウムを含んでいるそうで特に鱗茎に毒成分が多く、その致死量は

10gで食中毒症状と接触性皮膚炎症状を起こすそうです。

 葉がニラととてもよく似ており、ニラと間違えて食べ中毒症状を起こすことがあるため気をつけ

ないといけません。ニラの葉は独特の臭いがあるのでわかりますが、知らずに食べると恐いです

し、触らないほうが賢明ですね。


飯野山のスイセン

 2009-02-05
20090205100652

 昨日は良いお天気でしたので明るい写真を撮ることができました。一昨日の雨が上がった後

なので空気も澄んでいました。野外活動センターの隣の階段に沿って咲いている水仙です。

 スイセンはとても香りが良くて癒されます。登山道でもところどころで見ることができホッとし

ます。自然に咲いているのではなくてどなたかが植えてくれたんだと思います。ありがとうござ

います。

飯野山岩場ロープコースの入口

 2009-02-04
20090204202625
昨日の雨もあがり良いお天気に恵まれましたが登山道はドロドロでした。泥滑りに気をつけながら岩場ロープコースを登ることができました。写真は赤い印を木に付けてくれている入口です。本日で通算60回目、今年7回目、岩場ロープコース通算7回目です。楽しい登山をすることができました。(^-^)。

無線LAN

 2009-02-03
20090203102228

 先日、パソコンを買い換えたついでに無線LANにしました。他にパソコンを使っていないの

ですがアップル社製携帯音楽プレーヤ 『iPod touch』 が無線LAN(Wi-Fiネットワーク)機能

を搭載しているため無線LANのつながる環境になるとトテモ便利だからです。

 パソコンを起動してなくても 『iPod touch』 だけで、インターネットやミュージックダウンロード

を楽しめますし、メールの確認などに便利に活用できます。 とても便利な世の中です。


飯野山の落ち葉

 2009-02-02
20090202112448

 先日、登山した時に野外活動センター付近に集められていた落ち葉が綺麗でしたので

撮影しました。明るい優しい茶色がステキなデザインのようです。飯野山はたくさんの

ボランティアの方々に落ち葉の掃除をしていただいたり、登山道のあたりの木の整備を

していただいたりしています。わたくしも何かお役に立てることがあればしたいと思っており

登山仲間や先輩たちと相談しようと考えています。

素晴らしいお弁当

 2009-02-01
20090201150855

20090201150952

 先日ブログに 『セイコガニのお味噌汁』 をアップしましたが、そのときのメインのお弁当

です。見た感じは普通なんですが食べると、どの料理も工夫されていてとても美味しかった

です。丸亀市土器町西の 『うり』 さんに 『煎り人』 さんが腕を見込んでお願いして実現

しました。仕出し弁当としてお料理を提供するのは初めてということでしたが、すばらしい

お弁当でした。

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

麺法師おじさん

Author:麺法師おじさん
散歩の風景、飯野山(讃岐富士)をホームマウンテンにして香川県内、四国内を中心とした登山のブログです。参考になれば幸いです。よろしくお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

カテゴリー