喜久酔特別純米(キクヨイ)

 2009-03-31
20090331140600

 先日 『うり』 さんで飲んだ特別純米酒です。静岡県藤枝市の青島酒造(株)さん醸造です。

データーは

【アルコール分】 15~16度  【日本酒度】 +6.0  【酸度】 1.3

【使用米】 山田錦60%(麹)・豊錦60%(掛)

【酵母】 静岡酵母  ということです。

 ふくよかなふくらみのある旨味を感じました。やわらかさの中にもコクがありますし、喉ごしも

素晴らしいです。燗でいただいたあと冷やでもいただきましたがどちらもOKでした。


スポンサーサイト

天然春鯛のお刺身

 2009-03-30
20090330112754

 先日 『うり』 さんでいただいたものです。以前からお願いをしていた天然春鯛が入ったと

煎り人さんに連絡があり、おさかなさんと3人で出かけました。お刺身左側はポン酢醤油用

の薄造り、右は山葵でいただく用の厚みです。どちらも甘みとコリコリ感のあるとても美味し

い絶品でした。 『天然春鯛のお刺身ってこんなにおいしいんだぁ』 と実感しました。

エーデルピルス生ビール

 2009-03-29
20090329101816

 先日 『うり』 さんに行ったときに 『とりあえずビール』 で選んだのが、この 『エーデルピルス

生ビール』 サッポロビールの生樽の最高峰です。品のある苦みが特徴で料理との相性も抜群。

コクのある料理から和風のあっさりした料理までOKです。

Edelpilsとは 『高貴なピルス(ピルスナービール)』 を意味し、元来ドイツの名門醸造所が使用

していた由緒ある名前だそうです。ドイツの正統な製法にのっとってつくったプレミアムビールで、

蜂蜜の香りを感じる生ビールです。料飲店で出されているものでは一番美味しいと思います。

高瀬川(京都七条木屋町)

 2009-03-28
20090328102816

20090328103012

 高瀬川と高瀬舟は、森鴎外、吉川英治をはじめ、小説の題材にもしばしば登場します。二条

から五条にかけて並行する木屋町通りは飲食店が多く特に三条から四条あたりにかけては京都

を代表する歓楽街のひとつですが、ここ七条木屋町界隈は落ち着いた住宅地です。砂を敷き詰め

た平べったい川底は綺麗な水が流れていて、とても好い雰囲気の残る京都らしい風景です。

瀬戸大橋を通って京都へ

 2009-03-27
20090327104935

 この前の水曜日の定休日を利用して長女の不用品で次女が必要としている家具を京都市から

草津市(滋賀県)に運びました。その後、引越しの荷物を積み込み丸亀市まで持ち帰りました。

 運転は高知市から帰って来てくれた長男が往復600キロ余りをすべて運転してくれたので大

助かりでした。それで助手席から携帯電話のカメラで走行しながら パチリ とできました。

いい天気でしたが風が強くカナリハンドルをとられそうになるほどだったそうです。

 明日からの土曜、日曜、祝祭日は瀬戸大橋が¥1000、その先の山陽自動車道、¥1000、

大都市近郊除外区間が西宮北から京都南まで¥1200で合計¥3200で行くことができます。

長女の最後の引越しに長男が明日、この値下げ初日を利用して行ってくれますが大混雑が予想

されます。京都の桜を見に行く観光客と引越しのシーズンですから仕方ないです。

オゼノユキドケブラウンバイツェンビール

 2009-03-26
20090326103654

 こまさんのお店で新顔の地ビールを見つけて購入いたしました。時々飲んでいるのは青い

ラベルのオゼノユキドケビールですが、このブラウンバイツェンビールは濃色麦の麦芽と小麦

の麦芽をを使用して醸造した生無濾過地ビールです。まろやかで香ばしくてとても美味しかっ

たです。アルコール分は 5%です。群馬県館林市の龍神酒造(株)さんの吟醸蔵ブルワリー

醸造です。一時の地ビールブームのときに全国にたくさんできましたがオゼノユキドケブランド

はズウーット続いています。やっぱり美味しいからですね。お値段はちょっと高いのですが値打

ちのある納得できる高さだから支持されているんだと思います。

京都高瀬川

 2009-03-25
20090325181933
京都へ長女の引越しに来ています。一年は大学の寮に居て2年生から3年間、この高瀬川沿いのマンションでお世話になりました。川の左横に駐車しているのが私のステップワゴンです。

牛もも肉のあぶり焼

 2009-03-24
20090324101023

 パスタやお刺身もいいけれど、やっぱり牛肉って美味しいですよね。牛もも肉のあぶり焼

ゆずこしょう風味です。先日の 一ノ蔵さんの日本酒を楽しむ会で出していただいた創作

料理の一つです。にぎり寿司風にしたもも肉の上にゆずこしょうのペーストが載せられてい

て食べやすくとても美味しかったです。

あさりのボンゴレビアンコ

 2009-03-23
20090323131515

 先日の食事会でいただいたパスタです。水菜とカラスミがアサリといっしょに和えられていて

とても美味しかったです。ところで ボンゴレビナンコ ってなんだろうか?と調べてみると

イタリア語で ボンゴレ は アサリ、ビアンコ が 白 ということなんですって。知りませんで

した。白ワインを使うからだそうです。ちなみに 赤 はロッソで アサリのトマトパスタなら、

ボンゴレロッソになるんだとか・・・もちろんコレも知りませんでした。


カーネーション椿

 2009-03-22
         丸亀市中津町のSさんのお庭でパチリ。

20090322101618

 『この花は椿ですよね?』 と S さんにお尋ねしたところ 『買ったときに カーネーション

椿 といわれてました。』 とのことですが 本当の名前か?それとも俗に?言われているの

かは調べてみてとのことで、調べてみると 学名とかの正式名ではなさそうですが、けっこう

使われている名前のようです。見た目がそのまま カーネーション なので この名前が普及

しているのだと思います。綺麗で豪華な花ですね。


無濾過生原酒梵

 2009-03-21
20090321104832

20090321105003

 まさしく豊潤旨口(ほうじゅんうまくち)でした。こまさんのお店で先日求めたものです。原酒

ですからアルコール度数 17~18 度で高いですが飲みやすくて美味しいお酒でした。

 製造蔵の住所は福井県鯖江市で眼鏡フレームの産地です。合資会社 加藤吉平商店さん

醸造、兵庫県産の酒造好適米 山田錦 を50%精米したものを 100% 使用している限定

純米大吟醸です。

グリーンヒル丸亀

 2009-03-20
20090320101825

 飯野山の野外活動センター下の駐車場に止めるときには、グリーンヒル丸亀団地の中の

道路を通らせてもらいます。かなりの上り坂なのでエンジンの音や排気ガスでご迷惑をお掛

けしていると思います。石碑にあるように竣工が昭和62年5月10日ですからバブル崩壊の

1年半程前です。飯野山の自然に親しむにはとてもいい環境の1戸建て住宅で素敵なお家が

多く建てられています。

飯野山登山口の案内看板

 2009-03-19
20090319101817

 昨日の登山のときに撮影した案内看板です。3日ほど前から急に暖かくなりましたので

伊勢神社の裏の登山道は毒をもった私の苦手な小動物が出るかもしれないためアスファルト

舗装をしてある車道を登りました。その途中にある看板です。初めて道を探しながら登ったとき

にはこの案内がとても役に立ちました。小さいものや大きいものイロイロなところにあってとても

心強かったのを思い出しました。


膨らみかけた桃の花

 2009-03-18
20090318134548
伊勢神社の奥の駐車場に車を止めて麓の桃畑を見に行きましたが蕾は膨らみかけていましたが、開花はまだまだでした。本日は登山口でお会いしたO先輩と、3合目で合流したI先輩と一緒にいろいろお話ししながらの楽しい登山ができました。(^-^)通算64回、今年11回目の登山でした。(^-^)。

キンカンの実完熟

 2009-03-17
20090317102155

20090317102434

 今朝、車庫に車を入れに行き裏の畑の桜を観に行きました。早咲きの桜はもう散り掛かって

いましたが、その横の金柑が小さい実をたくさんつけていました。早速収穫して写真を撮り味見

をいたしました。皮はスッパクなくて味しくて完熟していました。ついでに中身もかじりましたが

スッパカッタです。やっぱりキンカンは皮しか食べられませんね。(^^)。


久保さんのお豆腐変わり冷奴

 2009-03-16
20090316115320

 先日の サラ さんのお食事会で最初にいただいた創作料理です。宇多津町の 久保食品

さんのこだわりのお豆腐にグリーンのソースが添えられていました。美味しいお豆腐のうえに載

せられているのは細く刻まれたノリです。美味しかったのは覚えているのですが、ソースの味を

忘れました。アルコールは記憶を蒸発?させますね。(^^)。美味しいお酒を飲みすぎました。

茨城ラーメン小櫻

 2009-03-15
20090315122437

20090315161326

 先日、久保田麺業さんから新製品が発売され試食いたしました。細麺の塩味でサッパリ

としていながらもスープにコクと旨みを感じました。写真は 『茨城ラーメン小櫻』 のパッケ

ージ(2食入り)と液体スープ、生麺(1人前)です。

麺類webショップ【麺悟空】で全国で人気のラーメンの味を再現して販売しています。

現在、麺類webショップ【麺悟空】では『おいしい麺プレゼント』を実施しております。ぜひともご応募ください。 その詳しい説明があるURLです。

一ノ蔵 ひめぜんSweet ひめぜんDry

 2009-03-14
20090314170043

 先日、こまさん、サラさん、そして蔵元 『一ノ蔵』 さんによる日本酒とお料理を楽しむ会が

催され参加してきました。そして食前酒として出していただいたのが 『ひめぜんDRY』

従来のひめぜんよりもアルコール度数を少し上げ、甘さを抑え、スッキリとした味わいに仕上

ったお酒でした。甘すぎずサッパリとした味わいで食前酒として最適です。蔵元さんの説明で

は 『発泡性はありません。』 ということですが僅かに炭酸を含んでいてまるでシャンパンの

ようで日本酒とは思えない味わいです。『ひめぜん』は人気の 『すず音』 の原型で、その限

定品で 『花めく すず音』 があり、 『ひめぜん』 がバリエーションを増やしてドライタイプが

出たそうです。もとの商品は区別するために 『ひめぜんsweet』 (写真はコレ) となりました。

 『一ノ蔵』 さんはイロイロな面白い商品があり一軒蔵元さんだけでも充分楽しむことができま

した。主催者の皆さんありがとうございました。

畑の桜満開

 2009-03-13
20090313165447

 当店から歩いて1分のところに車庫&倉庫があり、その裏の土地に畑があります。父と

母が元気なときには野菜やスイカを無農薬で栽培してくれていました。今は親戚の方に耕し

てもらっています。そこに早咲きの桜が満開なのを見つけました。ソメイヨシノが咲き出すのは

三月の二十日過ぎということですからずいぶん早い品種です。

紅椿

 2009-03-12
20090312133351

 プロフィールの写真を小さくする作業をしていてブログ本体の写真まで小さく設定されていた

ことに気がつかず本日は小さい写真です。ブログを初めてしたころを思い出しました。

 当店西となりの駐車場を掃除していて椿の花が落ちているのに気がつき撮影いたしました。

落ちるときは花が丸ごとポトリと落ちますね椿は!まだまだ綺麗なのにもったいないです。

飯野山岩場ロープコースへご案内

 2009-03-11
20090311140028

 本日、sugi さんを飯野山岩場ロープコースへご案内いたしました。入り口が分りにくいのと

分岐点が何箇所かあるので最初は案内人が必要です。伊勢神社の奥の駐車場に車を止めて

頂上まで1時間15分をかけて休憩しながらユックリと登りました。細い登山道で急斜面ですが

両手で木を持ちながら登るので安全で膝への負担も少なく絶景も楽しめるのでとても好きなコー

スです。通算63回、今年10回、岩場コース9回目の登山でした。(^^)。

マンホールアート丸亀

 2009-03-10
20090310103717

 丸亀城の傍にある市立の保育所さんに仕事でお伺いした帰りに歩道で発見いたしました。

当店の近所にもこのマンホールあるのですが交通量の多いところでなかなか撮ることが出来

なかったのですが、ここは歩道なので安全に撮影することができました。

 お城と団扇のデザインで綺麗です。右の端は昔から金毘羅参りのお土産として作られている

丸金印のうちわで、左端には合併前の旧の丸亀市の鼓形市章が描かれています。なかなか良

いと思います。

四国旅マガジンNo.030

 2009-03-09
20090309102802

 2月に偶然入ったお蕎麦屋さんに置いてあった雑誌です。そばの出来上がるのを待つあいだ

に眺めていて写真の綺麗さと編集の面白さに魅せられてバックナンバーを数冊取り寄せました。

 その中にこの四国の酒蔵を特集しているものがあり、知っている蔵、訪問したことのある蔵、

社長さんを知っている蔵等々、とても楽しく読めました。

 そして、先日ブログでアップした司牡丹さんの玄関に吊るしてあった杉玉(酒林)がこの雑誌

の表紙を飾ってあったのをかなり後から知ってビックリしました。不思議なご縁を感じます。

 まあぁ偶然なんですけどね。面白がって楽しんでいます。

イカナゴのお値段

 2009-03-08
20090308094545

20090308094732

 昨日いただいたイカナゴです。お買い得 298円 とあります。香川県産ボイル小女子(新子)

〔新物〕原材料 小女子(国産)、食塩 消費期限 09.3.8 加工日 09.3.6 内容量は書かれ

ていません。重さ表示はしなくても OK なんでしょうかね?あとのシールには 魚 鮮度抜群

地もの 瀬戸内海の幸が豊富に集まり、旬の魚をお届けします。前回は ¥330 だったから

少しづつ安くなっているようです。今回も大根おろしにダイダイを搾ったところにお醤油と一味を

かけていただきました。美味しかったです。魚の生臭さがないところがいいですね。茹でてるか

らか?


司牡丹酒造さんの酒槽

 2009-03-07
20090307095816

 酒槽とかいて 『さかふね』 と呼ぶそうです。毎年、最も寒さの厳しい1月末から3月上旬に

かけて、最高ランクの大吟醸酒が搾られます。昔ながらの酒槽(さかふね)という木の槽の圧

搾機でほとんど圧力をかけずゆっくりゆっくり搾るそうで、酒槽の「たれ口」からはお酒がチョロ

チョロと流れていました。

櫂入れ作業体験

 2009-03-06
20090306100947

 日本名門酒会さんの企画で、こまさんのお世話になり司牡丹さんの酒蔵で櫂入れ作業

の体験をさせていただきました。3月下旬に出来上がる日土人(ひとびと)という純米酒です。

 高知県四万十町で永田農法によるお米を使用したこだわりの日本酒です。出来上がりが

楽しみです。

酒蔵のある街佐川町

 2009-03-05
20090305100931

 高知県高岡郡佐川町にある司牡丹酒造(株)さんの町道に面した社長さんのご自宅かも

しれません門札がかかっていました。1603年から400年余りの歴史のある蔵元さんで4つ

の蔵が統合して会社になったそうで道沿いに長く続いて趣のある建物がたくさんありました。

 歴史ある建物と最新鋭の平成蔵が調和して並んでいました。初めてこの町に行きましたが

とてもいい所でした。

司牡丹酒造

 2009-03-04
20090304124359
こまさんのお世話になり高知県佐川町の司牡丹酒造株式会社さんの酒造り体験に行ってきました。とっても良い蔵元さんでした。(^-^)こまさんありがとうございました。(^-^)。

イカナゴのコナ

 2009-03-03
20090303091217

 イカナゴのオオナは2月の後半に解禁されています。オオナは大きくて茹でられたものを

酢醤油で食べるとザゴザゴして苦手ですが、3月から解禁になったコナ(小女子、コウナゴ)

は大好物です。生のままだと鮮度が落ちるので網で捕獲されたイカナゴは港で釜茹でされ

て写真の様にプラスチックのパレットに入れられて魚市場に出荷され魚屋さんの店頭に並び

ます。今年は1日が日曜日だったため2日が解禁初日でした。父も好きで心待ちにしていたの

で早速、食卓に届けました。イカナゴって漢字で書くと 『玉筋魚』 だそうです。知りませんで

した。たくさんのイカナゴが海面を球状の群れをつくって移動するところからきているそうです。

飛露喜

 2009-03-02
20090302100943

 昨日にひきつづき 『うり』 さんでいただいた冷の日本酒です。福島県の合資会社廣木酒造

本店醸造の 『飛露喜(ひろき)特別純米』 で 精米歩合は 55%(45%カット)です。

 透きとおったのど越しで日本酒の旨みをとても感じました。これも初めて飲みましたが感動し

ました。

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

麺法師おじさん

Author:麺法師おじさん
散歩の風景、飯野山(讃岐富士)をホームマウンテンにして香川県内、四国内を中心とした登山のブログです。参考になれば幸いです。よろしくお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

カテゴリー