スカイプフォン

 2009-04-30
20090430143955

 最近(ここ10日ほど)スカイプフォンの実験をしています。存在は知ってはいたのですが

身近な人でやっている人が無くて興味もなかったんです。それと携帯電話の普及と¥0

プランの各社の競争等で無料通話もスカイプをしなくても¥0もしくは安くどこでも通話可能

ということが多くなりました。じゃあなぜ今更と質問されます。答えは 『頭の体操』 です。

 それと相手がいないとFAX機器普及前のときと同じで意味が無いですからと思っていま

した。高校の先輩の Nさんが やってみようと言い出してくれて、スカイプフォンを購入され

て見せてくれました。そこで私も、ソフトをダウンロード&ユーザー登録をして、この写真の

電話を購入し赤色のプラグをマイク端子に入れ、黒色をイヤフォン端子にセットするだけで

簡単に音声通話を楽しめました。まあ新しいことを始めるのは楽しいですし脳の活性化に

効果があります。

スポンサーサイト

飯野山頂上の八重桜

 2009-04-29
20090429213651
本日は所用で飯野山に登ることが出来ませんでした。この写真は一週間前のものです。山頂ですから麓よりもかなり遅れますが、もう八重桜も終わっていると思います。

廃線のトンネルを再利用

 2009-04-28
20090428141033

 昨日の Sugi さんのブログ(コチラ)で詳しいことはご覧ください。 乗り物に詳しい 

Sugiさんに教えていただき T君と3人で大麻山の八重桜見物の後少しだけ寄り道をして

見学してきました。

 私鉄の廃線の跡が生活道路になっていて昔のトンネルがアーチ型の鉄板で補強工事が

行われ再利用されています。煉瓦と石積みで良い感じのトンネルの風景です。

久しぶりの試食(茨城ラーメン小櫻)

 2009-04-27
20090427130055

久し振りにラーメンの試食をしました。

細麺の塩味でサッパリとしていながらもスープにコクと旨みを感じました。

写真は 『茨城ラーメン小櫻』 のパッケージ(2食入りです。

麺類webショップ【麺悟空】で全国で人気のラーメンの味を再現して販売しています。

現在、麺類webショップ【麺悟空】では『おいしい麺プレゼント』を実施しております。ぜひともご応募ください。 その詳しい説明があるURLです。

大麻山中腹から我拝師山を望む

 2009-04-26
20090426114232

 写真の真ん中の一番高い山が 我拝師山(がはいしさん) です。山頂には断崖絶壁の

岩場 『捨身ヶ岳』 があるそうです。そこは真魚(まお:空海の幼名)が7歳の時多くの人

を救いたいと身を投げたという伝説のある場所です。その左(西)の山が、中山(なかやま)

その左が 火上山(ひあげやま) です。写真の右端が 筆ノ山(ふでのやま)、写ってい

ないのですが、その右にある山が、香色山(こうしきざん)で 善通寺のすぐ裏の山です。

 以上の5つの山が、まるで屏風のように山々が連なっているところから讃岐国屏風浦と

呼ばれ、香色山・筆ノ山・我拝師山・中山・火上山の5つの山のことを 『五岳山』 と呼ん

でいるそうです。わたくしは今回、調べてみるまでぼんやりとしかこの山のことを認識して

おらず、やっとハッキリと分りました。

大麻山頂上から北方向を望む

 2009-04-25
20090425151633

20090425151856

20090425151752

 大麻山の山頂には2等三角点があり標高616mです。南北に長く伸びた尾根で東西に

素晴らしい眺望が楽しめます。西は少し木があるのでさえぎられ気味ですが、東はさえぎる

ものがほとんど無いので上の3枚の写真のような景色です。真ん中の三角オニギリ状の山

が飯野山(標高422m)です。194m低いだけですが、かなり低い山のように見えていて

不思議な感じをうけます。

大麻山頂上の電波塔

 2009-04-24
20090424104316.jpg

20090424093636.jpg

20090424103940

八重桜の並木の下を通り大麻山の北端の手前に各放送局やNTT等の電波塔が

建てられています。丸亀旧市内からも、この塔が良く見えるほど大きな構造物です。

南北に長い尾根が続いていて東西の見晴らしがいいので電波塔に最適な立地とし

て選ばれたんでしょう。逆光で見えにくい一番下の写真の塔が最も新しく岡山と香川

の民間TV放送局4局の表示がしてありました。

八重桜満開の大麻山

 2009-04-23
20090423134909

20090423134538

20090423133700

 昨日、飯野山登山の後 Sugiさん(コチラ) の案内で、かねてからの

念願でありました大麻山(標高616メートル)の山頂の尾根沿いに咲いて

いる八重桜を観にいくことが出来ました。先週の水曜日にSugiさんとTくん

が下見にいってくれていて道とか私有地のゲートが開いているかどうかを

事前に調べてくれいて迷わずに行くことが出来ました。ありがとうございま

した。詳しいことは Sugiさんのブログを見てくださいね。 2009/4/22

がそうです。

URLは(ココ)です。 

飯野山頂上の藤の花

 2009-04-22
20090422191005
本日、Sugiさんと若人T君と伊勢神社から登り始め、野外活動センターでO先輩と合流し4人でいろいろ話しながら楽しく登山することが出来ました。(^-^)通算67回、今年14回目でした。

ウラジロの芽

 2009-04-21
20090421155804

20090421155855

 飯野山三合目からの直登りコースは北斜面をジグザグに登っていく道ですが最初のカーブ

を曲がる手前に大きなウラジロが道の左右に群生しているところがあります。大きな葉っぱの

付け元から芽がシュゥーット伸びていました。首を長く伸ばしたキリンのようです。これからどう

なるのか観察を続けようと思っています。一週間に一回の登山だから細かな観察はできませ

んが楽しみです。

飯野山登山口の新しい看板

 2009-04-20
20090420141130

 青少年野外活動センターが飯野山登山飯野コースの出発点です。右の矢印のコンクリート

で出来ているきつい坂道と左の階段を登るところから始まり一番早く登る人は22分だそうで

す。最近先輩方からお訊き致しました。私は巻き道コースも三合目からの直登りコースもゆっ

くりと上りますので45分~60分かかります。この写真の出発点から頂上の薬師堂で記帳

するまでの時間ですが、あまり早く登るとダメージが大きくて、あとのスケジュールが出来なく

なります。ということでコノゆっくりのペースが私にはちょうどいいです。

月の下さんで飲んだワイン

 2009-04-19
20090419161252

 昨晩、こまさんと丸亀市の商店街に新しく出来たオシャレなbar 『月の下』 に行って

きました。最初は 生ビール(サントリープレミアムモルツ) オイシカッタ。

 色々なお肉料理をいただきながら飲んだのが 写真の赤ワインです。こまさんが納入

されたものでフランスの田舎の(メジャーじゃない地域)ワイン、日本酒で言えば地酒の

ようなものという説明でしたが名前は覚えられませんでした。大きなワイングラスに注いで

もらいアロマ(上立香)も良く、一口含んでみるとコクと旨みもあり、もちろん含み香も良く

とても美味しい赤ワインでした。『お値段の割りに、コレ美味しいわー』という こまさん

とわたくしの評価でした。

飯野山の安内看板

 2009-04-18
20090418120139

20090418115747

 先日、飯野山に登ったときに見つけました。木がかわいそうです。心無い人が

木を傷つけていました。三合目から直登りコースをほとんど登りますが、今回

初めて気がつきましたので、ここ1ヶ月以内の出来事だと思います。残念な事

です。 『五七七 頂上 まで 』 と読み取れます。 10メートルほど登ったとこ

ろには 写真下の木にくくりつけられた 木製の案内看板があるのに 写真上の

案内は必要ありません。 『 出発点より 1000米 山頂迄 500米 』 この

看板はありがたいです。三合目から直登りルートを選択すると出発点から山頂迄は 

1500メートルなんですね。初めて知りました。

鯉のぼり

 2009-04-17
20090417093952

 当店のご近所のお寺の駐車場で鯉のぼりを見つけました。昨日は雨が降ったり止んだりの

はっきりしない天候でしたが、少し風が吹いていたため元気に泳ぐ鯉たちを撮影できました。

光量が足らなくて暗い写真でスミマセン。建物左が昔の電報電話局丸亀支店、右の建物は

オシャレにデザインされた賃貸マンションです。

芝桜満開

 2009-04-16
20090416104536

20090416104557

 昨日、水曜日に飯野山に登っている先輩のお一人(IKさん)がダイエットに成功し、その

お祝いを 0先輩がするにあたり、当事者さんと山登り仲間さんと私も含めて総勢11名が

お昼の会席料理をおご馳走になりました。ありがとうございました。お昼だからアルコール

なしでしたが色々な話題で盛り上がり楽しい時間を過ごす事ができました。その料理店さん

の入り口の芝桜が満開でした。ソメイヨシノが終わるころから綺麗に咲きだします。


飯野山頂上のオジョモ桜は葉桜

 2009-04-15
20090415164421
本日、通算66回、今年13回目の飯野山登山をすることが出来ました。お天気に恵まれ気持ちの良い登山でした。オジョモ桜を期待していましたが、もうすでに花は散り完全に葉桜でした。先週、金刀比羅宮へ行っていたのでしかたないです。(^-^)。

JR琴平駅の看板

 2009-04-14
20090414150917

20090414151320

 先日、琴平町へJRで行ったときに駅の案内看板で初めて色覚バリアフリーの物を

見ました。この【ナビタ】さんの地図は最先端のコンピュータグラフィックシステムを駆使

して制作されていて色弱者の方へ配慮したバリアフリーマップとしてデザインされている

そうで、公共性の高い地図に多く採用されているということです。


現存する日本最古の芝居小屋金丸座

 2009-04-13
20090413123900

20090413124118

20090413124054

 金丸座の外観とすぐしたの坂道沿いに垂らされていた大きな宣伝幕です。芝居小屋に

早めに入って天井から吊るされていたたくさんの提灯を撮りましたが、光量が足らずピン

ボケです。両端の鶴丸の提灯は金丸座のもので後は役者さんの紋のはいった物です。

最近のお気に入りラーメン

 2009-04-12
20090412114855

20090412120626

麺類webショップ【麺悟空】で全国で人気のラーメンの味を再現して販売しています。

本日、久しぶりに 熊本ラーメン 好々亭 を試食いたしました。わたくしの最近のお気に入り

であり超お勧め品です。麺は細麺で豚骨スープもしっかりとした味なのにくどくなくとても美味

しいです。熊本ラーメンの特徴である 焦がしニンニク の香りもそれほどきつくなく程よい風味

というのもお勧めのひとつです。

現在、麺類webショップ【麺悟空】では『おいしい麺プレゼント』を実施しております。ぜひともご応募ください。 その詳しい説明があるURLです。

金毘羅宮本宮からの眺望

 2009-04-11
20090411163343

20090411163710

 金毘羅宮本宮から北方向の景色です。左端の山が飯野山(標高422m)です。

本宮の前ではガイドさんが中国語(?)らしい言葉で説明をしていました。すこし

春霞か黄砂の影響でしょうか?モヤがかかっていましたが、いいお天気だったので

素晴らしい遠景が楽しめました。この本宮までの石段が785段、大門までが365段

奥社までは1368段だそうです。

金毘羅宮の桜満開

 2009-04-10
20090410101520

20090410104814

こんぴら歌舞伎を観終わったあと時間があったので本宮までいってお参りをしてきました。

写真上は旭社のすぐ下の馬の銅像がある所の桜は満開でとても綺麗でした。写真下は

大門を入った所のなだらかな石畳脇の桜ですが標高が低いからでしょう、すこし葉桜状態

でした。お天気に恵まれ気温が高く坂を登ると汗をかきました。上着を脱ぎながらの階段登り

で良い運動が出来ました。

歌舞伎のチラシ&チケット

 2009-04-09
20090409103048

 『四国こんぴら歌舞伎大芝居』 が現存する日本最古の芝居小屋 『金丸座』 で4月7日から

始まりました。ということで昨日は2日目でした。Sugiさんが知り合いのスタッフさんから聞いた

お話では、初日の雪のシーンでは降らせる量が少なかったということで二日目はもっと降らせる

ようにと指示があり、その場面が来るのを心待ちにしていたところ、ウーンちょっと降らせ過ぎの

感じがしました。てなとこもあり面白かったです。今年は25回目の節目であり16年振りの出演

である中村勘三郎さんと長男の勘太郎さん、次男の七之助さんとの親子共演も観ものでした。

前評判が良くて人気が高くてチケットの入手はかなり困難だそうです。

 演目は午前からの第一部を観たのですが、近松門左衛門作の 『俊寛(しゅんかん)』 をはじめ

 『新口村(にのくちむら)』 『身替座禅(みがわりざぜん)』 の3つでした。

四国こんぴら歌舞伎大芝居

 2009-04-08
20090408184540
今日はおさかなさんと煎り人さんのお世話になりましてSugiさんと四国こんびら歌舞伎大芝居に行ってきました。満開の桜、ちょつと葉桜のなかとても優雅な楽しい時間を過ごす事ができました。ありがとうございました。(^-^)。

鯛茶漬け

 2009-04-07
20090407115257

 先日、『うり』 さんでいただいた 『鯛づくし』 の最後の しめ で出してもらったものです。

『鯛茶漬け』 ですが、お茶をかけるのじゃなく出汁(ダシ)をかけるものでした。この出汁が

とても美味しくて感動ものでした。今まで食べたお茶漬けのなかで一番美味しかったです。

本当に。

八千代伝(白こうじ)本格焼酎

 2009-04-06
20090406100830

20090406100937

 友人に送ってもらった3本の焼酎の3本目です。猿ケ城渓谷伏流水を使用した本格焼酎で

総かめ壷仕込みで醸造されたものです。これまた美味しい焼酎でした。すべて芋焼酎であり

最高級のレベルです。芋の香り(上立ち香、ふくみ香)とかそれぞれ個性はありますが、どれも

喉越しがよく、HIG・・・さんお勧めのロックでいただきましたがアルコール度数の高さを感じない

なめらかさでした。まず氷をグラスにいれて焼酎をそそぐ、味見をして好みの濃さに水を少しづつ

足していくという飲みかた、これも良かったです。味がよく分りました。

データーは

鹿児島県垂水市新御堂

八木酒造合名会社猿ケ城蒸溜所さんの醸造です。

アルコール度数:25度

原材料:さつまいも、米麹(白こうじ)

です。魔王は以前、料理屋さんで少しだけいたことがあったのですが、あとの2つの焼酎は

初めての味見でした。贈ってもらえなかったら一生出会えなかったお酒でしょう。本当に善き

出会いありがとうございました。


本格焼酎美し里(うましさと)

 2009-04-05
20090405160750

20090405160936

 昨日に引き続き、送っていただいた2本目の焼酎です。ラベルと箱に 『純粋無菌芽より育成

した芋を使用』 『国見山系原生林の伏流水仕込み』 『二つの麹で醸造』 と書かれています。

データーは

鹿児島県鹿屋市吾平町の小鹿(こじか)酒造株式会社さん醸造

アルコール分:25度

原材料:さつまいも、米麹

です。

 この焼酎も美味しかったです。さすが芋の本場です。ふくよかな旨みのなかに芋の良い

香りがあり、喉越しも良いです。

本格焼酎魔王

 2009-04-04
ピンボケしててスミマセン。
20090404132426

20090404132635

 眼鏡技術専門学校の時の友人から送っていただいた3本の焼酎の内の1本です。先日、

鹿児島から HIG・・・です。と電話をいただき懐かしいお声を聞いて学生時代を思い出しま

した。私のブログに日本酒のことが書いてあるのを時々見ていただいていて、地元の美味

しい焼酎を送りますから、ブログに感想を書いてくださいとのことでした。なかなか手に入ら

ないこの焼酎、とても美味しかったです。ありがとうございました。透きとおった美味しさ、喉

越しもよく、さすが人気のある幻の焼酎と言われるだけの事があります。

データーは

鹿児島県肝属郡(HIG・・・さんのお店のある郡です。)錦江町城元

白玉醸造合名会社さんの醸造

名門の粋 『魔王』 本格焼酎 アルコール分:25度

                   原材料:さつまいも、米こうじ

後ろのラベルに 『魔王』 の名前の由来が書いてありました。

『天使を誘惑して、魔界へ最高の酒を調達する悪魔たちによって、もたらされた特別の

お酒という意味で命名』 ということです。

この 『天使』 というのはウイスキー・ブランデー等の長期間、樽に貯蔵する洋酒は呼吸

作用等の熟成のため少しずつ原酒の量が減少していき、そのお酒を昔より 『天使の分け

まえ』 と呼び、貴重で縁起の良い酒とされてきたということです。・・・そういうことか・・・

と感心しました。


飯野山の麓の桜

 2009-04-03
20090403122331
 
 伊勢神社と高速道路との間にある桜の樹が満開でした。お天気がもうひとつといった

ところでしたので写真が暗いですが、桜の花はとても綺麗でした。丸亀城のある亀山

公園をはじめいたるところでソメイヨシノはほぼ満開を迎えています。花冷えで寒いですが

桜を長く楽しめるのでOKですね。今日、明日、明後日の金、土、日はお花見の真っ盛り

です。いいと天気だといいのですがあいにく明日は雨の予報で残念です。

おじょも桜まだ咲かず

 2009-04-02
20090402133812

20090402133948

 昨日、飯野山に登って山頂の 『おじょも(巨人)桜』 を見ましたが、まだまだ開花していません

でした。麓の伊勢神社あたりは満開に近いくらいさいていましたが、標高422メートルではまだ寒

いのでしょう。来週は琴平へ花見にいくので飯野山へ桜を見には行きませんが、再来週は丁度

山頂が満開になっているかもしれません。


飯野山の桃畑満開

 2009-04-01
20090401135625
本日、SugiさんとTさんと3人で直登りコースを登りました。麓の桃畑が満開でとっても綺麗でした。今日で通算65回、雨が降ったり止んだりの変なお天気の中、今年12回目の楽しい登山でした。(^-^)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

麺法師おじさん

Author:麺法師おじさん
散歩の風景、飯野山(讃岐富士)をホームマウンテンにして香川県内、四国内を中心とした登山のブログです。参考になれば幸いです。よろしくお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

カテゴリー