雲丹のり

 2009-10-31
20091031113556

20091031113722

20091031114025

20091031114115

20091031114352

20091031114409

 のりの佃煮の上にウニのペーストがのっかっていました。初めてみました。

昨日のブログで紹介したイチジクの缶ジュースといっしょに見つけて買い求め

ました。今朝、いただきましたがトテモ美味しかったです。お勧め品でリピート

購入したりプレゼントにも使える逸品です。なぜ買ったのかといいますとPOP

(手書きで)に昭和30年度生まれの有名な二人の司会者さんの名前が書い

てありお二人がTVで絶賛していた・・・。とありました。島○○助さんと上○恵

○子さんです。私はその番組をみていないのでホントかなぁとも思いましたが

食べてみて絶賛されるのも分りました。明○家○○マさんも食べているのかな

と要らんことが頭に浮かぶのは私だけでしょうか?

スポンサーサイト

いちじくドリンク

 2009-10-30
20091030074338

20091030074723

20091030075204

20091030075317

20091030075343

 ここのところの水曜日に3週間続けて香川県の讃岐山脈のふもと財田町と

仲南町の国道32号線沿いにある二つの道の駅に行っています。なぜかと言

ますと地元産のマツタケが産直市場に出ているかなぁ・・・安ければ買おうと思

っていました。先々週と先週はマツタケは無かったのですが今週は財田町で採

れたものが出ていましたがトテモトテモ買える価格ではありませんでしたので、

あきらめがつきました。行ったついでに熟した柿やイチジクを買って父と母に食

べてもらっています。とても美味しいと喜んでくれるので遠くまで行く甲斐もあり

ます。そこで見かけたのが満濃町の羽間(はざま)地区のイチジクの缶入りジュ

ースです。初めて見たので買って飲んでみました。15%果汁の甘くて美味しい

ジュースでした。生イチジクの味というよりもイチジクジャムの味といったほうが

当たっています。お砂糖がはいっているのでジャムの風味になるんだと思いま

す。珍しいものに出会うと嬉しいですね。


飯野山頂上の蜂

 2009-10-29
20091029142149

20091029142616

 昨日のブログのつづきです。サザンカの木が薬師堂の脇に2本植えられていて

その木にPETボトルに液体(お砂糖でも溶かしているのかなぁ?)が入ったものが

取り付けられていました。昨年は気がつきませんでしたから今年どなたかが登山

者を蜂から守るために設置してくれたんだと思います。ありがとうございました。

 早速、一匹の大きな蜂がかっていました。写真下は薬師堂に向かって右側の

サザンカで、コチラの方のボトル罠にはまだかかっていませんでした。

山茶花in飯野山頂上

 2009-10-28
20091028135521
本日、2週間ぶりに飯野山登山をいたしました。登山仲間のこまさん、煎り人さんは所用で欠席でしたが、O先輩、Kさんご夫妻、Sugiさんと私の総勢5名でワイワイガヤガヤの楽しい話で気持ちのいい登山が出来ました。通算88回、今年35回目です。(^。^)写真は頂上の薬師堂脇に咲いていた山茶花の花です。満開で綺麗でした。

うどん揚げぴっぴ

 2009-10-27
20091027110042

20091027110344

20091027110634

 先日、山間の道の駅のお土産物売り場で見かけて買ってみました。うどんを使った

商品に興味があるからなんです。どうしてかと言いますと以前にも書きましたが香川

県版の 『もみじ饅頭』 のようなもの、つまり県内の和菓子製造業さんが各店で工夫

を凝らした 『讃岐うどん最中』 を造ってもらいたいという構想があるからです。モナカ

だから中にアンコが入っているわけですが、ウドンに関係した餡がいいだろうと思って

お店で売っていた 『うどんカリントウ』 を買ってみたり、今回の 『うどん揚げぴっぴ』

を買って味見をしています。どちらも砂糖味のサクサクしたカリントウのようで美味しか

ったです。最中のアンにこのカリントウを入れるべきかどうか?思案中です。 

映画UDONのロケ地

 2009-10-26
20091026103043

20091026103331

 先日、うどんに造詣の深い煎り人さん(コチラから)に教えていただきました。写真上の煉瓦色

の建物の左側が映画 『UDON』 のロケで 『タウン情報さぬき』 の編集室として使われてい

たそうです。私も映画をみたのですがマッタク気がつきませんでした。主人公の実家のうどん店

と讃岐富士とを結ぶ位置にあり編集室の窓からも綺麗な形をした山が見えていました。ココのと

ころはわたくしも記憶にあります。(^^)。

 建物の手前の小さい白い花は 『蕎麦』 です。写真下の続いているのですが、密集して可愛

い花をつけていました。丸亀市の中心部から東南に車で10分ほどのところですがのどかな風景

がまだまだ残っています。 

太宰治生誕百年太宰ブレンド珈琲

 2009-10-25
20091025095822

20091025100040

20091025100322

 昨日、友人のUさんが東北出張のお土産でコーヒーを買って来てくれました。

ありがとうございます。早速、今朝飲んでみました。写真下の説明にありましたが

ジャバロブスターの苦味にインパクトがある美味しい珈琲でした。製造は昭和4年

創業の東北最古の喫茶店 『万茶ン』 さんです。みちのくの小京都、弘前市にあ

るこの喫茶店には文豪太宰治や石坂洋二郎も通われた歴史あるお店だそうです。

懸賞なび

 2009-10-24
20091024110022

20091024110040

20091024110325

20091024110416

 先月の初めに 『懸賞なび編集部のMです。』 と電話をいただきました。

『懸賞なび11月号(9月19日発売)で9月~10月にかけての商品のPRに

ぜひご活用ください。』とのことでした。ホームページを作っていただいている

BMさんに相談をして 『赤坂製麺所のしょうゆうどん(2食入り)』を8名の方

にお送りすることにしてBMさんに編集部のMさんとの打ち合わせを依頼して

私は送られてくる葉書の整理と抽選、発送を受け持ちました。雑誌が発売さ

れてスグニ全国、北は北海道から南は沖縄まで工夫を凝らした葉書が毎日

届きました。10月21日消印有効の締め切りで昨日まで届いた数がなんと

ビックリの千数百枚でした。これから厳正な抽選をいたしまして、なるべく早く

郵送をしたいと思っています。


讃岐うどん饅頭

 2009-10-23
20091023131828

20091023133326

20091023133356

 先日、香川県の山間の国道32号線沿いにある道の駅で見つけて購入いたしました。

香川といえば讃岐うどん、ここ十数年 『讃岐うどん』 はブームがつづいています。観光

客さんたちは必ずどこかでうどんを食べていることでしょう。乾麺や半生麺のうどんのお土

産もいいのですが和菓子の讃岐名物、広島でいうところのモミジ饅頭のようなものがあれ

ば良いのになぁと思っていました。とうとう出てました。いつからあるのかは知りませんが

わたくしが眼にしたのは初めてです。饅頭の皮に 『讃岐の夢2000』 という小麦粉を6%

使用しているそうです。食べてみたところ 『うどん』 の味はしませんが普通に美味しい

お饅頭でした。私があったらいいなぁと思っているのは 讃岐名物『うどん○○』 なんです

けどね。カタカナだと うどん○○○ です。さて何でしょうか?

飯山町から飯野山を臨む

 2009-10-22
20091022112148

20091022112449

 昨日、おさかなさん(コチラから)のお世話なって訪問させていただいた再生された古民家の

隣に新築された離れのバルコニーからいつも登っている飯野山を撮影いたしました。常日頃

仰ぎ見ている真逆方向からの飯野山は新鮮でした。右方向に少しだけ出っ張りがありシンメ

トリーではありませんが十分綺麗な形です。写真下は稲の刈り取りが終わった田んぼの背後

にそびえる飯野山です。のどかです。

イクラおろしうどん

 2009-10-21
20091021184547
本日は飯野山には登らずに、おさかなさんの設計されたお家の完成見学会に行った後、明水亭さんでおうどんをいただきました。美味しかったですよ。

福福餅

 2009-10-20
20091020104043

20091020104832

 先日、ご近所でお店をされている方から、チョットした御礼ということで、写真の

和菓子 みどりや総本舗さんの 『福福餅』 をいただきました。

 麩と小麦粉ともち米から造られた餅皮は独特の弾力があって面白い食感を楽

しめる美味しい和菓子です。モチロン中身のコシ餡も上品な甘味でトテモ美味し

かったです。ありがとうございました。

韓国料理店ノルブー

 2009-10-19
20091019101827

20091019101910

20091019102142

 一昨日の土曜日、こまさん(コチラから)のお店のお取引先の韓国料理屋さんの 

ノルブーサムギョプサルさんに、 こまさんをはじめ4名のブログ仲間で食事に行き

ました。

 我々のブログの先生おさかなさん(コチラから)は仕事で山形県に出張中でご一緒

できなかったのですが、モブログ(モバイルブログ)で旅行の報告をしてくれていて、

まるで山形県に一緒に行っている様な感じです。Sugiさん(コチラから)、煎り人さん

コチラから)たちとブログ用の写真を撮りながら本格韓国料理をパチリ&パクリ。美

味しかったですよ。

写真上はお店の看板でハングルがエキゾチックです。

写真中はイロイロ食べたなかの一つ、チゲ鍋でスパイスたっぷりでまっ赤です。

写真下はチゲ鍋にシメのラーメンを入れていただきました。どれも美味しかったです。

私、韓国に行ったことがないのですが行った気になりました。ゴチソウサマです。


温州みかん

 2009-10-18
20091018123716

 当店から歩いて1分の所にある車庫裏の畑には柑橘類を数本植えています。

予防も摘果もしていないので小さくて表面が綺麗ではないのですが、今年も温州

みかんがタクサン実りました。少しだけ黄色味がかってきたので採って見ました。

 とても美味しいとまでは行きませんがソコソコいけました。甘酸っぱい美味しさ

です。もう少し実らせるのもいいのですが、放置しておくと鳥が来て先に食べて

しまいますのである程度では収穫をしないといけません。そこんとこが難しい所

です。様子を見ながら鳥さんに負けないようにしたいと思っています。

雪の中にて寝かせたお酒

 2009-10-17
20091017134658

20091017134941

 先日、こまさん(コチラから)のお店で美味しそうなのを選んで購入いたしました。

一昨日の嘉美心と飲み比べてあじわっていました。こちらは65%精米ですから喉

越しのキレぐあいでは及びませんが旨口感では張合っています。とても美味しい日

本酒の純米生詰ひやおろしです。昨日、こまさんと立ち話をしたのですが、ここのと

ころ、特に今年は日本名門酒会の 『ひやおろし』 の出来がとってもいいと感じま

すねぇと意見が一致いたしました。日本名門酒会さんが、以前はあいまいだった、

ひやおろしに一定の基準を設けて蔵元さんに提案をしていることで生産者の製造

の品質レベルが上がって来ているんだと思います。一愛飲者の感想です。

           『日本酒が世界一のお酒だと思います。』

                        国粋者ならぬ日本酒酔者ですからね。

金木犀

 2009-10-16
20091016095714

20091016094251

20091016095143

20091016110943

20091016111339

 一週間ほど前からイイ香りがしています。歩いていても、車に乗っていても

何処からか香ってきます。初秋の良い季節にイイ香りです。

 煎り人さん(コチラから)いわく 『あまくせつない香り』 コーフィでいうと 

『モカ・シダモ』 のキャッチフレーズですとのことでした。

 写真は当店駐車場の奥のお隣さんの庭から伸びている大きな木です。


嘉美心ひやおろし

 2009-10-15
20091015153937

20091015180938

20091015181048

先日、こまさん(コチラから)のお店で美味しそうなのを選んで購入いたしました。

この時期、ひやおろしの良い感じの日本酒が店頭の冷蔵ショーケースにタクサン

並んでいて目移りが致します。写真下のタグが眼をひきました。蔵人さんたちの

笑顔が 『このお酒美味しいですよ!』 と自信をもって勧めているようで信用で

きます。まさに作り手の顔が見える商品ですね。さて、飲んでみました。蔵人さん

たちの笑顔は本物でした。美味しかったです。まさしく旨口のお酒で58%精米だ

けあって喉越しもイイ感じでした。また飲みたくなるお奨めの日本酒です。

秋晴れの飯野山登山

 2009-10-14
20091014135738

20091014140205

 本日、我々に飯野山登山を勧めていただいた恩人の O先輩と ブログ仲間の

 こまさん(コチラから)、Sugiさん(コチラから)、煎り人さん(コチラから)とわたくし

の5名でワイワイガヤガヤと関西国際空港の今後の話などをお聴きしながらの飯

野山直登り、巻き道下山コースでした。頂上での正午昼食会ではメンバー総勢9

名がそろっての歓談でした。通算87回、今年34回目の秋晴れのもとの登頂でした。

韓国料理トッポギ

 2009-10-13
20091013120058

 先日、こまさんと煎り人さんと私の三人で以前から気になっていた韓国料理屋

さんに行ってきました。写真は最後のシメに注文したトッポギです。アルコールガ

まわっていたんでしょうか?手ブレでピンボケです。見づらくてスミマセン。

 ところで 『トッポギ』 ってなんだかよく分らないので調べてみると・・・

 トッポッキまたはトッポギとは韓国の餅だそうです。「トック」を使用した韓国料理

のひとつで餅の煮込みだそうです。

棒状のトックをコチュジャンを使って甘辛く炒めたもので日本では『冬のソナタ』の

劇中でその名前が出て有名になったということです。韓国では「シンダンドン(新

堂洞)トッポッキ」と呼ばれる鍋スタイルのトッポッキもあり、ソウルの名物の1つら

しいです。

 元々は宮廷の料理で、コチュジャンの代わりに醤油(カンジャン)で味をつけたカ

ンジャントッポッキが起源でトックを野菜や肉と彩りよく炒め合わせることもあったと

いうことです。


秋晴れの青空

 2009-10-12
20091012111806

20091012105422

 今朝、車庫裏の畑を見に行ってゴーヤを収穫いたしました。その時に空を見上げて

とっても綺麗だったのでパチリ。写真下の建物は解体中のお寺の本堂です。

 透き通るような青空にポカリと浮かんだ白い雲はなんともいえずキレイでさわやかです。

収穫の秋でもあるこの時期が一番いい季節なんだと思います。

里山歩きへの誘い

 2009-10-11
20091011110749

20091011110936

 今朝、店を開ける前に行ったJR丸亀駅の改札前にある丸亀市の観光案内所

で見つけたパンフレットです。(財)丸亀市体育協会の主催する 『健康スポーツ

教室』 のひとつ 『初めての里山歩き』 です。このパンフレットによりますと

体力疲労度  1 が 丸亀側登山コース(巻き道往復)

          2 が 丸亀側直登りコース、帰路は岩場コース

      同じく 2 が 坂出側登山コース

          3 が 飯山側登山コース

          4 が 飯山側登山コースで登り、下りが坂出側川津へ

          5 が 綾歌三山縦走コース(城山、猫山、大高見峰)

ということです。この体力疲労度ですが、なるほどと思ったり、ウゥンそうかなぁと

も思いますね。

キャンパス紹介

 2009-10-10
20091010111556

 3日ほど前、めったに来ない次女からのメールが届きました。添付されていたPDF

ファイルを開けてビックリ。次女の通う滋賀県の大学の来年度の入学案内誌のキャン

パス紹介のところに出ることになったとのこと。印刷会社さんから校正のためにPDF

ファイルが届き、それを転送してくれました。そのままではいけないのでプリントアウト

して携帯カメラで撮って雰囲気だけをお知らせします。どういういきさつでコウなったか

は訊いていません。10月に行われるオープンキャンパスのスタッフをしているからな

んだろうと思っています。これを読んで次女がどのようなキャンパスライフを送っている

のかを知りました。

飯野山の麓のキノコ

 2009-10-09
20091009113937

20091009114013

 先日、水曜日定例登山会の待ち合わせ場所の野外活動センター石の階段下の

駐車場脇で見つけました。立ち枯れしている木の根元あたりに椎茸の様にタクサン

キノコが育っていました。雨模様のお天気のため光量不足でピンボケです。見えず

らくてスミマセン。コンナ感じのキノコって毒があるんだろうなぁ・・・。大きく育つとどう

なるんだろうか・・・?と思います。

肉巻きおにぎり

 2009-10-08
20091008102846

先日、こまさん(コチラから)のお店の北隣の隣にOPENしたお店で馬刺しを初め宮崎県のおごち

そうをこまさんをはじめ5名のブログ仲間でいただいたときの『シメ』で出していただきました肉巻

きおにぎりです。

 我々のブログの先生おさかなさん(コチラから)いわく 『先日、TVで見て 食べてみたかったん

です。』とのことでした。Sugiさん(コチラから)、煎り人さん(コチラから)たちとブログ用の写真を

撮りながらパチリ&パクリ。美味しかったですよ。

『肉巻きおにぎり』を調べてみると:10年程前から宮崎の居酒屋で、まかない料理として食べら

れていたおにぎりで、あまりのおいしさの為宮崎市内で複数の専門店が出来、東国原知事のP

R効果も相まって、宮崎名物として大ブレークしたそうです。

台風接近の中の飯野山登山

 2009-10-07
20091007181824
本日、大きな台風の最接近を明日に控えた雨降りのもと、O先輩、こまさん、Sugiさん、煎り人さんとわたくしの5人で楽しくワイワイガヤガヤ話しながら巻き道登山をいたしました。通算86回、今年33回目です。(^。^)先週、今週と雨に祟られていますが楽しい登山でしたよ。

ジャズストリートの夜

 2009-10-06
20091006101006

20091006101245

先日、こまさん(コチラから)とわたくしは丸亀ジャズストリートに協賛している関係で招待券をいた

だいており一緒に色々な会場を見て(聴いて)周りました。まず、チケットに付いているワンドリン

ク券をJR丸亀駅の会場で使用した後、残りの6会場とも大盛況でユックリ座って聴くことはでき

ずに、雰囲気だけを楽しんできました。写真上は4番目に行ったお寺の本堂で、写真下は最後

に行った商店街の紳士服のお店の2階です。日曜日の午後12時半から10時まで丸亀駅周辺

で行われた今回のイベントは大成功だったと思います。

お寺の解体工事

 2009-10-05
20091005095528

20091005100121

 今朝、散歩中に撮影いたしました。当店から歩いて3分のところにある歴史ある

お寺です。先代の御住職がなくなられて息子さんが跡を継がれ檀家さん達のご

協力のもと老朽化していた本堂の建て替えのために解体工事が始まっています。

 大きなクレーン車が来て太い木組みを丁寧に解体しています。重機械がなにも

かもを潰していく解体工事ではなく以前の材料をリユースする工事のように見受け

られます。特に、お寺の様な建物は再利用できる物は出来るだけ活かすことが大

切だと思います。

復元フォトモ

 2009-10-04
20091004113702

20091004115112

20091004114252

 先ほど、芸術家のF先輩が、このパンフレットを持ってきてくれて説明をしていただけました。

昨日から丸亀市浜町ガレリア商店街の協力店さん等で展示されているそうです。歩いて見に

行ける距離なので早速行ってみようと思います。

芳水冷卸

 2009-10-03
20091003160430

20091003160617

20091003161153

 先日、こまさん(コチラから)の店でいただきました。徳島県三好市井川町の芳水酒造(有)

さんの備前雄町米を60%精米して造られた冷卸(ひやおろし)です。以前、この備前雄町と

山田錦とを飲み比べをしてみて私の好みは雄町米から造られたほうだと分りましたので、同

じ銘柄で2種類あるときには迷わず今回のように雄町を選びます。自分の好みが分って選べ

るのは楽しいです。やっぱり美味しかったですよ。お値段もリーズナブルですし、お勧めです。

丸亀ジャズストリート

 2009-10-02
20091002152722

 昨日、友人の奥様が、この日曜日(10/4)に催される 『丸亀ジャズストリート』

のプログラムとチケットを持ってきてくれました。友人のHさんが出演されるのと

その方の奥様が事務局を手伝っておられる関係から、当店も協賛をさせていた

だいています。ポスターにもプログラムにも、そしてチケットにも名前を掲載して

いただいて恐縮しています。今年で4回目を迎えドンドングレードアップして行っ

てます。この日ばかりはJAZZ好きの人達で丸亀駅周辺があふれて賑わいを

見せることでしょう。いろんなイベントで丸亀市が元気になってくれるといいですね。

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

麺法師おじさん

Author:麺法師おじさん
散歩の風景、飯野山(讃岐富士)をホームマウンテンにして香川県内、四国内を中心とした登山のブログです。参考になれば幸いです。よろしくお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

カテゴリー