五岳山縦走五分の四達成

 2010-03-31

今年から最終水曜日は飯野山を離れ周辺の山を登っています。その3回目です。今回は善通寺さんの西の三つの山の縦走を計画しました。写真は善通寺さんの駐車場から最初に登る山の香色山を撮ったものです。
スポンサーサイト

塩ラーメンひるがお

 2010-03-30


moblog_cf3df679.jpg
 久しぶりに『塩ラーメンひるがお』を試食してみました。何故かと申しますと、リピーターのお客様のなかで、わたくし麺法師のお勧め¥5000お買い得セット(送料サービス)を毎月ご注文をしてくださるかたが複数名いらっしゃいます。いろいろな味を楽しんでもらうためにトンコツ、塩、醤油等、わたくしの好きなものを入れるのですが、先日、これはチョット苦手だから入れないでということがありました。そこで久しぶりの試食ということです。讃岐うどんはイリコ出汁でとることが多いので私は、この香りに慣れていてトテモ美味しいと思うのですがダメという方もいらしゃるんですね。勉強になりました。

ツイッターの本

 2010-03-29




 先日、ツイィター研究のために購入いたしました。勝間和代さんと

広瀬香美さんの共著です。とてもわかり易い内容で、ところどころ眼

についたところを拾い読みしています。2006年にアメリカからスター

トして、日本語版は2008年4月に始まりました。私はここ2か月弱の

利用ですが少しづつその面白さと可能性がわかってきました。WEB

通販で利用出来るか?どうか?を研究してみようと思っています。

焼きままかりの三杯酢漬け

 2010-03-28




 先日、岡山へ行った時に自家用のお土産として購入いたしました。

ママカリ大好きです。瀬戸内の小魚の代表です。

 『ままかり』の語源ですが、あまりの美味しさについ食べ過ぎて、

隣家で飯(まま)を借りてまで食べたというところから、この名が付

いたとも言われています。ワチとも言います。三杯酢漬けだと骨まで

柔らかくなっているので頭から全部食べることが出来その名どおり、

ご飯がトテモすすみます。

銀座たまや:手づくり最中玉乃子あわせ

 2010-03-27
moblog_c089e63f.jpg
moblog_f1928f17.jpg
moblog_73a6336e.jpg
moblog_7c96da91.jpg
moblog_369c0f2e.jpg
moblog_2ed8d482.jpg
moblog_12e58bd2.jpg
moblog_20414120.jpg
 昨日、N先輩が持ってきてくれました。わたくし麺法師が最中が好きで研究をしているのを

知ったN先輩の奥様がお取寄をしてプレゼントしてくれました。N先輩、お奥様ありがとうござ

いました。m(_)mとても参考になりました。

 この『銀座たまや』さんのこと知りませんでした。餡と最中種を合わせて手作りする最中で、

つくりたてのサクサクッ感がとてもイイ感じです。黒胡麻餡と小倉餡の二種類がありゴマの風

味と小豆の粒々感の食べ比べを楽しめる絶品でした。餡も種もとても美味しかったです。

春野菜の釜玉チーズうどん

 2010-03-26


 おさかなさんのブログ(→リンク)の2010年3月11日の記事で読

ませていただいて、美味しそうだなぁと思っていたところ、先日の飯

野山登山から煎り人さんと帰る途中でうどんの話になり『美味しかっ

たですよ。行きますか』と話がまとまりいただいてきました。生卵の

上に釜揚げうどんが乗って春野菜(菜花、カリフラワー、ブロッコリー

サヤエンドウ)と粉のチーズがかけられていました。薬味はネギと生

姜です。少しづつ混ぜながらいろいろな味を楽しみました。チーズと

卵とうどんってトテモ合いますね。美味しかったです。(^^)v。

龍馬のブーツ

 2010-03-25












 先日、高知からのお土産でいただきました。『土佐のおかし龍馬のブーツ』っていうサブレです。

ブーツの形でお菓子を造ってしまう発想がユニークですね。サクサク感がとてもイイ感じでトテモ

美味しかったです。

 サブレだと日持ちもするし龍馬だから話題性もありお土産に最適だと思います。

雨の飯野山山頂

 2010-03-24

本日やっと飯野山登山100回を達成いたしました。(^。^)同行者はO先輩、こまさん、Sugiさん、煎り人さんで総勢5名での記念登山でした。今年7回です。山頂で100回目を皆さんにお伝えしたらお祝いの言葉をいただきました。ありがとうございました。m(__)m。来週は最終水曜日なので遠征して善通寺の西の3つの山を登る予定です。

ツイッター研究中

 2010-03-23




 昨日、偶然ツイッター内で野口宇宙飛行士さんの撮影された丸亀市

の写真を見つけました。野口さんの説明はコウです。

『香川県丸亀市です。何度も間違えてすみません。タオル生産で有

名な愛媛県今治市、丸亀うちわで有名な香川県丸亀市。どちらも本

四連絡橋の近くで、素敵なお城がある街ですね。うらやましい。。。』

と書いて下さっていました。この文章を見つけて嬉しくなりました。

 早速、ツイッターでフォローして下さっている方々にツイットして

お知らせ致しました。それがコレです。『野口宇宙飛行士さんが撮影

された丸亀市を発見しました。 http://twitpic.com/18ri9n

 でもツイッターに入ってないとクリックしても見ることが出来ない

かも知れません。無料で簡単に登録できますからお勧めです。

 検索でhiraiisaoを捜して、私がフォローしている野口宇宙飛行士さん

の写真をクリックしていくと野口さんのアップしている世界中の写真を

見ることが出来て楽しいですよ。(^^)グーグルアースもいいのですが

リアルタイムでの映像というのが良い所だと思います。

 もちろんコメントで故郷を褒めていただいたのが嬉しかたんですけどね。

丹波大納言清澄(たんばだいなごんせいちょう)

 2010-03-22






 先日、神戸からのお土産でいただきました。写真では大きく見えま

すが、2.3㎝×4.7㎝、厚み1.7cmの小さなお菓子です。

 丹波の大粒大納言小豆をうす氷の様に見える寒天の中に閉じ込め

たものです。素材そのものの味と甘露の織り成すまろやかな風味が

上品な味わいでした。美味しかったです。(^^)

 ところで、この様な寒天と砂糖を煮詰めた透明感のあるお菓子っ

て何と言うのかなぁと調べてみると『琥珀菓子(こはくかし)』と

か『琥珀糖(こはくとう)』と呼ばれるそうです。知りませんでした。

博多通りもん

 2010-03-21




 鹿児島からの帰り道、博多で新幹線に乗り換えるときに見かけ、

以前に食べて美味しかったのを思い出して買いました。見た目は

普通の焼き菓子に見えますが、一口食べると、やわらかい白餡が

舌の上で優しくとろけます。けっこうバターが入っている感じで和菓

子と洋菓子の中間に位置する美味しいお菓子でした。

白木蓮

 2010-03-20






 昨日、お昼に散歩していて近所の歩道で見かけました。お天気も

良く青空に白い花が映えていました。白木蓮(はくもくれん)は3月の

中頃から4月中頃に花をつけます。白い清楚な花で花びらの幅が広く

厚みがあるのが特徴です。

梅かるかん

 2010-03-19








 鹿児島旅行のお土産です。前回の鹿児島旅行の時にバスガイド

さん訊いたところお土産には『かるかん』が一番人気ですと言う事

でした。

 今回も何がいいかなぁと悩んだのですが色々なメーカーさんから

『かるかん』と書かれてお菓子が発売されていました。

 その中で以前にはなかったコノ『梅かるかん』を選びました。以前

の時の感想は『パサパサしたお饅頭』だったのですが、今回のお菓子

は進化していました。

 シットリ感があり中の餡も美味しく厚い皮もいい感じの美味しさで

した。(^^)大正解のお土産でした。

黒神埋没鳥居

 2010-03-18


 焼酎蔵見学の後、昼食をユックリいただいた関係で時間が押して

しまい予定変更で桜島フェリーに再び乗船して鹿児島市へ帰ること

になりました。往路は桜島の南沿海の道路でしたので復路は北沿

海道を進み途中でコノ写真の『黒神埋没鳥居』を見学しました。

 大正3年の大噴火の時に30億トンの溶岩と11億トンの軽石や火

山灰が噴出したために埋もれてしまった鳥居が残されていました。

 元は3mの高さの鳥居だったそうですが、埋もれて1mだけ出てい

ました。

鹿屋市での昼食

 2010-03-17










 大海酒造さんにご案内をしていただき鹿屋市の小高い丘の上にある料亭『義経』さんで

昼食をいただきました。立派なお店で鹿屋市街を見下ろしながらユッタリと優雅なお昼を

堪能いたしました。美味しかったです。仕事を忘れてのお昼の宴会は楽しいものですね。

大海酒造さんを見学

 2010-03-16










 桜島を後にして、鹿屋市の大海酒造協業組合さんを見学にいきました。こまさんのお店の

主要お取引先様です。こまさんのお陰で蔵元さんたちがトテモ丁寧に説明をしてくれました。

 新製品の薔薇の香りのする焼酎を試飲させていただいたり、お土産までいただいたりの大

歓迎をしてもらいました。m(__)m ありがとうございました。

 この蔵の人気商品 『 海 』 『 くじらのボトル 』 などは清潔で綺麗なとても大きな設備

で造られているというのがよく分りました。(^^)

噴火する桜島

 2010-03-15







 今年の二月初旬から桜島の火山活動が活発になっているそうです。

桜島フェリーターミナルから車で20分のところにある有村溶岩展望所

から撮影いたしました。

 昭和溶岩の真っ只中にある展望所で北に桜島(標高1117m)、南

に錦江湾が目前に望める素晴らしい所でした。

桜島フェリーの航跡

 2010-03-14






 鹿児島港からフェリーに乗って桜島に渡りました。約20分の船旅です。

瀬戸大橋が出来てからフェリーに乗ることが無くなり久しぶりのフェリー

でした。

【写真上】【写真中】に見える鹿児島市街の裏に城山があり、その左端に

城山観光ホテルが見えます。

【写真下】は桜島接岸の時に撮りました。前と後ろにブリッジがあり方向

転換を省いたシャトル型のフェリーです。我々一行が乗った船は残念なが

らこの様な派手な物ではありませんでした。

城山観光ホテル

 2010-03-13






 鹿児島旅行で宿泊をした『城山観光ホテル』さんです。城山の中腹にありトップクラスの

立派なホテルでした。ホテルから歩いて10分のところに鹿児島市街と桜島が見渡せる展

望台がありました。朝早く登りましたので画面が暗いですが、この日もお天気に恵まれ出発

する頃には青空がトテモ綺麗で旅行日和でした。(^^)

続・薩摩郷土料理

 2010-03-12






 昨日の続きです。薩摩は他の地方から地理的に隔絶していたことや

沖縄料理の影響を受けて黒砂糖や豚肉を用いる独特の食文化が発達

したそうです。

【写真上】西郷隆盛の大好物でもあったことでも有名な豚骨です。

黒砂糖と薩摩味噌(甘口の麦味噌)九州独特の甘口の醤油そして焼酎

を用いたこってりした甘い味付けです。

【写真中】は鹿児島黒豚の生ハムで黒酢醤油でいただきました。

【写真下】は雑穀ご飯と薩摩汁です。

鶏のぶつ切りと大根、にんじん、ごぼう、ねぎなどを入れた具沢山の

美味しいお汁でした。

どれも美味しく独特の味わいがありました。(^^)

薩摩郷土料理

 2010-03-11




 熊襲亭さんでの宴会のお料理です。

【写真上】はキビナゴです。酢味噌でいただきました。

【写真下】は薩摩揚げです。刺し身醤油に山葵を溶かしたものを少しつけて

いただきました。

 どちらも薩摩を代表する郷土料理で美味しかったです。

雪の飯野山

 2010-03-10




 本日、O先輩、Sugiさん、煎り人さんと私の4名で小雨の降る中、

飯野山に登り始めました。7合目あたりから雪が降り始め、頂上で

は昨日の雪が残っている上にボタン雪が降り積もって来てすっかり

雪景色でした。雪を見ながらのおつな昼食会になりトテモいい感じで

した。気温は2度で寒いので早々に下山をして水曜登山会を無事終

えました。422メートル登るだけで雪国に行ったような感覚を味わえ

て楽しかったです。(^^)通算99回、今年6回目です。

鹿児島郷土料理店

 2010-03-09






 先日行った鹿児島旅行の続きです。一泊二日の初日の夜の親睦会を

写真の鹿児島郷土料理のお店『熊襲亭』さんでしました。

 鹿児島市の繁華街『天文館』と呼ばれている地区の中にある立派な

大きなお店でした。

 お料理も鹿児島独特のものでとても美味しかったです。(^^)

坂本龍馬のティッシュペーパー

 2010-03-08




 昨日、F先輩が面白いものを見つけたと言って持ってきてくれました。

『龍馬ふところティッシュ』です。表の写真は一番有名なもので懐には

拳銃を忍ばせていると言われていますが、ふところにはティッシュも入

れて欲しいと言う洒落なんでしょう。メーカーさんは高知県土佐市高岡町

のハヤシショウジ㈱さんです。裏には龍馬年表書かれています。NHK

エンタープライズさんのの承認を受けて『龍馬伝』のロゴも入っています。
 
もったいなくて使えませんね。F先輩ありがとうございました。(^^)

大高見峰登山口からの帰路

 2010-03-07






 三山縦走のブログの最後です。長い間お付き合いをいただきありがとうございます。m(。。)m

写真上は登山口の石碑を呼んでいるSugiさん(コチラから)と煎り人さん(コチラから)です。

写真中は麓から見上げた大高見峰です。頂上付近に送電線の鉄塔が見えます。

写真下は県道を歩いて城山の麓まで帰る途中に今日縦走した山を撮影しました。

今回の反省点

 3人とも初めての縦走ルートであったので下山口の場所を認識していなかったため長い時間

県道を歩くことになり帰りが遅くなってしまいました。

 次回は下山口に車を一台配備してから登山口へと向かうことにします。(^^;

まあ、なんとかなるだろうと思っての登山でしたが予想以上に麓の移動が長距離でありました。

下調べの重要さを認識致しました。次回の遠征は善通寺の西にそびえている五岳山の中の東か

ら3つの山、香色山(こうしきざん)、筆ノ山、我拝師山(がはいしやま)縦走の予定です。

びっくりイチゴ

 2010-03-06






 今朝、散歩の途中に車庫裏の畑で見つけました。親戚の人にお貸しして

管理をお任せしています。ビックリいちごの苗が植えられていました。

 説明文には『びっくりするほど実が大きくておいしい』と書かれています。

こんなイチゴがあるのを初めて知りました。ビックリ。私の口には入りませ

んが、時々畑を覗いて大きくなっていくのを見守りたいと思います。(^^)

もなか

 2010-03-05






 モナカ好きのわたくしはショーケースの中の最中を見逃しませんでした。(^^)

どら焼きの大きさにビックリして感心していましたが、最中もいっしょに購入

することを忘れませんでした。そして今朝、食べてみました。どら焼き同様美

味しいあんこで包丁で真ん中を切ると餅が入ってました。これがやわらかくて

アンコと食べても違和感無くモチモチしていて粒餡も美味しかったです。

どら焼き

 2010-03-04




 昨日、高松市の商社さんに仕事の用事で行った帰りに国道11号線を通り

以前、坂出市のTさんに教えてもらっていた和菓子屋さんに行ってコノ写真

の『どら焼き』を購入いたしました。とても美味しくてとてもデカイです。

 アンコ好きの私の好みににピッタリでした。お店は高松市国分寺町の国道

沿いの森上屋さんです。

久しぶりの飯野山

 2010-03-03

久しぶりにホームマウンテンの飯野山に登りました。11時に麓で同級生のTさんと、いつものメンバーのSugiさんの3人で待ち合わせて岩場崖コースを登りました。今回で通算98回、今年5回、岩場崖コース16回目でした。写真は飯野山から見た先週登った右から城山、猫山、大高見峰です。良いお天気に恵まれ、沢山の話題で盛り上がった楽しい登山でした。(^。^)

大高見峰の案内看板

 2010-03-02






 登山中に見る案内看板はとてもありがたく休憩をかねて読んで見たり、地図を眺めて現在地を

確かめたりするのに役立ちます。写真上によりますと大高見峰は古くから修験道山岳信仰の霊

山であり、その行者集団の統率者が大高見坊天狗(おおたかんぼうてんぐ)と呼ばれていたそう

で、それが山の名称になったとも言われているそうです。そう言えば山の頂上東の神社(成就

社)には古そうな天狗の絵が飾られていました。

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

麺法師おじさん

Author:麺法師おじさん
散歩の風景、飯野山(讃岐富士)をホームマウンテンにして香川県内、四国内を中心とした登山のブログです。参考になれば幸いです。よろしくお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

カテゴリー