石鎚山三の鎖68m

 2011-10-31
石鎚山三の鎖68m1石鎚山三の鎖68m2

 ニの鎖下の小屋は撤去されていましたが、この

三の鎖下の青色の小屋は健在でした。

 少し休憩をして最後の難関、68mの鎖を登り

ました。

 登っているときは夢中ですが、上から見るとほぼ

垂直に感じます。後から写真で確認すると60度位

かなぁ。

 無事登りきるとホットします。ヨカッタ。ヨカッタ。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

石鎚山ニノ鎖上からの眺望

 2011-10-30
石鎚山ニノ鎖上からの眺望1石鎚山ニノ鎖上からの眺望2
石鎚山ニノ鎖上からの眺望3石鎚山ニノ鎖上からの眺望4石鎚山ニノ鎖上からの眺望5

 石鎚山のニノ鎖を登り通行止めの短い鎖場を

迂回して少し登ったところに眺望の良い広場が

ありました。

 東西に長く延びた岩の峰が望めます。どれが

西日本最高峰の天狗岳か?はっきりしません。

 肉眼では石で出来た小さな祠を確認できませ

んでした。

 きっと左から二番目の飛び出した岩が1982m

のところなんだろうと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

伽藍山登山成功

 2011-10-29
伽藍山登山成功3
伽藍山登山成功1伽藍山登山成功2

 丸亀市から高速道路で高松市に向かう途中、

高松西インターチェンジの少し手前にタコが

鉢巻をしているように見える山があります。

以前から、その面白さ故に気になっていました。

 その鉢巻は遠くからでも険しそうに見える

岩盤で、登ることが可能なのかどうか?と。

 登山道の情報が無いまま偶然見つけた近くの

公民館の駐車場に車を停めて登山道を見つける

ために歩き始めました。

 県道沿いにわかりにくい看板を見つけ登り始め

なんとか、そそり立つ岩盤を迂回しながら、少し

怖い思いもしながら安全を確保しつつ登頂するこ

とができました。

 頂上は眺望が悪いのですが途中の登山道では

いい景色を見ることが出来、大満足でした。

     面白い不思議な山です。
 
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

由良山登山道の防空壕跡

 2011-10-28
由良山登山道の防空豪跡1由良山登山道の防空豪跡2

 登山道の防空壕跡は初めての経験でした。

写真左端の右上に写っている I さんが入って

行ってコノ穴が通り抜けできることを教えてく

れました。

 みんなで恐る恐る暗い中を進み登山道の少し

上に出ることが出来ました。

 詰めて入れば百人ぐらいは避難できそうな

大きな広場がありました。

 小さくて低いですが面白い山でした。

一度は登山することをお薦めできるイイ山です。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

由良山登山道

 2011-10-27
由良山登山道1由良山登山道2
 
 高松市街地の南部にこんもりと佇む小さな山です。

由良山で産出された由良石は皇居の敷石に使用された

ことで有名らしいです。(Sugiさんからお聞きし

ました。わたくしは全く知りませんでした。)

 標高は120.4mで低い山ですが眺望は素晴らし

かったです。

 写真は駐車した清水神社の入り口にあった案内看板と

登山道途中に何箇所かある石切場跡の池と雲母安山岩の

切り立った岩盤です。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

由良山頂上からの素晴らしい眺望

 2011-10-26



本日の水曜登山会は今まで行きたかったけれども

行けてなかった県内の二つの山に登って来ました。

四名で丸亀市を出発し高松市でセニョさんと

合流して由良山と伽藍山に登りました。

写真は由良山頂上から高松市中心部を撮影したもの

です。

秋晴れの素晴らしいお天気に恵まれました。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

勉強会の晩御飯

 2011-10-25
勉強会の晩御飯1
勉強会の晩御飯4勉強会の晩御飯2勉強会の晩御飯3

 綺麗な写真は『おさかなさん』のブログで御覧くださいませ。

おさかな’sブログ

↑クリックをしてみて下さい。↑


 昨日の夜は月例のインターネットを仕事にどう活かすか

についての勉強会『web de akinai』でした。

 市内のビストロを借りきってインターネット環境を整えて

美味しいお食事をしながら良い勉強が出来ました。生ビールを

飲みながらのセミナーっていいもんですね。

 毎月、結末近くの月曜日に幹事を交代しながらいろいろな

テーマで語り合っています。

 ここのところツイッターからフェースブックの話題へと

話が移行しています。ITの世界の早い流れを感じています。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

石鎚山ニノ鎖

 2011-10-24
石鎚山ニノ鎖1石鎚山ニノ鎖2
石鎚山ニノ鎖3石鎚山ニノ鎖4石鎚山ニノ鎖5

 ニノ鎖下で昼食をとった後、全長65mの鎖場に

挑戦しました。昨年は初めてということで無我夢中

で登りましたので、それほど恐怖を感じませんでした

が今年はかなり怖っかたです。

 鎖に取り付いて少し登った所で足を掛ける所がなく

て腕力で登らないといけない場所がありカナリ体力を

消耗しました。

 なんとか登りいきった所で通行止めになっており

少し迂回して小さな鎖場を登り三ノ鎖を目指しました。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

石鎚山土小屋ルートの素晴らしさ

 2011-10-23
石鎚山土小屋ルートの素晴らしさ1石鎚山土小屋ルートの素晴らしさ2

 三度目の石鎚山土小屋ルートでした。昨年の登頂よりは

一週間遅かったために頂上での紅葉は終わっていました。

 紅葉前線は低下(200mほど)しており途中の登山道

で楽しめました。(一般的に一週間で標高200m低下する

そうです。)

 このコースは東から西への水平移動(トラバース)が多く

急な階段状の登山道が殆ど無く体がトテモ楽です。

 成就社コース(表参道)と合流する二の鎖下からは急斜面

ですが、そこまでは熊笹やブナ林、遠くに見える山並みの景色

を足元を気にしなくていい道では楽しむことができます。

 土小屋の駐車場までは時間がかかりますが、このコースが

いいでしょうね。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

夜に咲く月下美人の妖艶な花

 2011-10-22



 綺麗な写真は『おさかなさん』のブログで御覧くださいませ。

おさかな’sブログ

↑クリックをしてみて下さい。↑

昨晩、フェースブックで煎り人さんから呼びかけがありました。

『今晩、月下美人の花が咲きそうですから来られませんか?』

喜んで行ってきました。珈琲倶楽部さんのテラス席に近づくと

妖艶な香りがしてきました。テラス席のテーブルの上に置かれた

植木鉢の月下美人の花が満開になっていました。

 不思議な花です。魅了されました。一夜限りの花は大きくて立派

でした。数名で取り囲んで花談義をしました。野の花や登山にも

話が及び楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 煎り人さんありがとうございました。m(__)m

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

西側から眺めた石鎚山

 2011-10-21
西側から眺めた石鎚山1
西側から眺めた石鎚山2西側から眺めた石鎚山3西側から眺めた石鎚山4

 今回の石鎚山登山は鎖場を登る予定でしたので

体力を消耗しない土小屋からのコースで計画しました。

 昨年の10月13日(水)も土小屋からでしたが、

高速道路の西条インターで下りて寒風山トンネルを

南に出て石鎚山系の山脈の尾根に近い南斜面の林道を

行くルートでした。でも道が細くて険しいので今回は

研究の結果、高速で松山インターまで行き国道33号線

を南下して御三戸(みみど)の交差点を東に入り国道

494号線経由、県道12号線、石鎚スカイラインを

通り土小屋につくコースにしました。どこも2車線以上

あり時間は掛かりますが運転は楽です。お薦めのコース

だと思います。

 写真は石鎚スカイラインの途中にある御来光の滝展望所

から東に向かってとんがっている石鎚山を撮影したものです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

ポールスミスの財布

 2011-10-20
ポールスミの財布1ポールスミの財布2
ポールスミの財布3ポールスミの財布4ポールスミの財布5
ポールスミの財布6

 今朝、第三子次女がプレゼントしてくれました。

『遅くなりましたが、初任給で買ったお財布デス。』

と渡してくれました。

二年前に第一子長女から貰った財布を使っていましたが、

今日から二つの財布を使うことにします。

 次女は仕事の関係で奈良県に住んでいますが平日に

まとめて休みをとって帰ってきています。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

石鎚山天狗岳登頂成功バンザイ

 2011-10-19



本日の水曜登山会は紅葉を見に石鎚山に

四名で登りました。

これ以上ないぐらいの好天に恵まれ快適な

紅葉狩りを楽しめました。

写真は西日本最高峰の石鎚山天狗岳でセニョ

さんに撮っていただいた登頂成功バンザイです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

大山頂上弥山(みせん)からの動画

 2011-10-18
大山登山縦走禁止5


 携帯電話で動画撮影をしました。


大山頂上からの動画�


大山頂上からの動画�


頂上では傘を差さなくても良い程度の小雨でした。

紅葉には一週間程早く、でも雨の中での緑が綺麗で

スッキリとした景色が見渡せました。


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

大山登山縦走禁止

 2011-10-17
大山登山縦走禁止1
大山登山縦走禁止2大山登山縦走禁止3大山登山縦走禁止4

 以前に大山に登ったことのある友人から聞いてい

ました。

『剣ヶ峰(標高1729m)には怖くて行けなかった。』

ということで、わたくしもガイドブックに縦走禁止と

書かかれており、安全が確保出来る範囲で行けるところ

まで行こうと思っておりましたが、写真の立て札に有る

ように明記されており、ロープが張り巡らされていて

トテモトテモくぐり抜けていこうという気にはなれません

でした。

 友人が登った時(かなり前)には禁止はされておらず

途中まで行って命の危険を感じて恐る恐る引き返したそ

うで、それからの年月で尾根の道の風化が進みとうとう

登山禁止になったんだと思います。

 残念なようなホッとしたような不思議な感じです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

伯耆大山ヘ登頂

 2011-10-16
伯耆大山ヘ登頂1伯耆大山ヘ登頂2

 ガイドブックでは夏山登山道をとおり弥山(みせん)頂上

までは3時間かかると書かれていました。我々はユックリ登山

をモットーにしていますので、マア4時間から5時間の間で登

れたらと思っていたのですが、以外にも距離が2.8Kmと短く

(勾配は階段状できつかったのですが)て2時間50分で登るこ

とが出来ました。小雨が続いていましたが眺望は素晴らしく良く

てしばらく見とれていました。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

iPhone4S

 2011-10-15
アイフォーン4S1アイフォーン4S2
アイフォーン4S3アイフォーン4S4アイフォーン4S5

 昨日発売されたiPhone4Sをプロバイダーを

している T 先輩が購入をして夕方見せに来てくれ

ました。電気屋さんで予約をしていて取りにいったところで

まだセットアップはされてませんでした。

昨晩 iクラウドに接続して 今使用中のiPhone4

からアプリや情報を移して今日から使われているんだと

思います。

 T 先輩はお仕事の関係上というよりもアップルが

好きなので新製品は発売当日にいつも手に入れていて

スグニ見せに来てくれます。

 4と4Sは外見上の大きな差は無いようですがCPU

がかなり早くなっているそうです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。


大山夏山登山道八合目の小学生

 2011-10-14
大山夏山登山道八合目の小学生1大山夏山登山道八合目の小学生2

 我々6名の登山隊(64歳から49歳)が身支度を

整えていると駐車場にバスが到着して、小学生の団体

さんが出てきました。雨の中何処まで登られるんですか?

とお聞きした所、どこまで行けますかね?と引率の先生の

返事でした。雨の様子を見ながら我々同様に頂上を目指し

ている感じでした。

 先に登山口を出発したのですが七合目と八合目の休憩で

追いつかれましたが、なんとか頂上へは先に到達すること

が出来ました。

 子供たちと山小屋で一緒になったので聞いてみると、

米子市の小学5年生で『大山登山』という行事があり、

5年生の時は麓で宿泊をして登山をするのだそうです。

 そのあと登ってきたのは境港市の小学四年生でこの子たち

は日帰りの登山ということでした。

 山小屋で引率の先生や登山ガイドさんの説明を小学生と

一緒に聞き、なるほどと登山の注意事項の勉強になりました。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

大山登山四合目から七合目

 2011-10-13
大山登山四合目から七合目1大山登山四合目から七合目2
大山登山四合目から七合目3大山登山四合目から七合目4
大山登山四合目から七合目5大山登山四合目から七合目6大山登山四合目から七合目7

 いつも写真を撮っていただいている I さん

ありがとうございます。小雨のなかでの登山で

登りだすと蒸し暑くなり雨具を脱いだりと温度

調節が大変でしたが、大雨にならず何より良かっ

たのは空気が澄んでいて途中でも眺望が素晴らし

かったことです。大山北壁を初めて見て感動しま

した。土砂の流失が激しく砂防ダムがいっぱいに

なっているのが上から見るとよく分かりました。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

伯耆大山登山道の標識

 2011-10-12



大山の登山道はとても整備されていました。

大山隠岐国立公園だからでしょうね。

一合目ごとに標識があり、途中にも頂上まで

あと何メートルとかの標識が設置されていま

した。

何合目かの標識の所は広場になっており休憩に

最適な場所でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

金木犀の甘い香り

 2011-10-11
金木犀の甘い香り1金木犀の甘い香り2

 三日前から良い香りがしています。当店の西の

駐車場の奥にあるお宅の金木犀が橙色の花をたく

さんつけて甘い香りを漂わせています。

 今年もイイ季節になったんだなぁと感じさせます。

日中はいいお天気だと日向は夏のように暑いです

が朝晩はスッカリ初冬の寒さです。

 10月は一日の内での寒暖の差が激しい時期で

すが、一年のなかでも、この時期が一番いい季節

なんですよね。あっという間に過ぎ去りますが紅

葉を見にいたりして楽しみたいと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

大山夏山登山道

 2011-10-10
大山夏山登山道1大山夏山登山道2

 前日泊をした米子のスーパーホテルを出るときには

すでに小雨が降り出していました。

 せめて頂上までは降らないでと願っていたのですが

天候は仕方ないと諦め、煎り人さん運転の車で登山口を

目指し標高780mの駐車場に到着。

 カッパを着用したり身支度を整えて出発したのが予定

通りのam8:00でした。

 夏山登山道は尾根の稜線を登るケッコウ勾配のきつい

道で最初は硬いコンクリートの階段が続き、その後、丸

太で土留めをした土の階段へと進みました。

 両手に愛用のトレッキングポールをしっかりと握りし

めて膝や足をかばいながらいつものユックリ登山で登り

始めました。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

どさけんを育てる会

 2011-10-09



 昨晩、少し仕事を早じまいして隣町の

多度津町の『ひろ濱うどん』さん主催の

イヴェント『どさけんを育てる会』に参加

してきました。吉本興業さんの『住みます

芸人どさけん』さんの独演会を30分楽し

んだ後、ビールを飲みながら食事をして

どさけんさんを交えた楽しい時間を過ごし

ました。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

登山前夜の宴会

 2011-10-08
登山前夜の宴会1登山前夜の宴会2
登山前夜の宴会3登山前夜の宴会4
登山前夜の宴会5登山前夜の宴会6

 登山の前日に宿泊すると全員で近くの

料理屋に行き登頂成功の決起飲み会が出

来る事が楽しいですネ。

 宿泊予約担当の I さんがwebで

調べてくれて、なおかつホテルに電話を

してコノ料理店を見つけてくれました。

 どの料理も美味しくて大正解でした。


注文したのは(写真を撮れたものだけ)

炭火焼き鳥の盛り合わせ

白イカのお造り

白イカのゲソの塩焼き

焼きサバ

キスの天プラ

焼きナス

フルーツ杏仁豆腐

  その他は忘れました。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

スーパーホテル

 2011-10-07
スーパーホテル1スーパーホテル2

 大山登山の前日は米子市のスーパー

ホテルに泊まりました。フロントで

ATMのような機械にお金をいれて

部屋番号と入室の暗証番号の印刷され

た領収書を受け取りチエックイン。

チェックアウトでのフロント手続きは

省略されています。

 ベッドも大きくて寝心地も良く新しい

ホテルでトテモ綺麗でした。

 それとバイキングスタイルの朝食が

朝6:30から用意されているので早く

登山に出発することが出来て良かったです。

 Iさんの予約正解でした。ありがとうござ

いました。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。


 

美しい形の伯耆富士

 2011-10-06
美しい形の伯耆富士

 今回の水曜登山会は初めての試みで

大山登山の前日の昼過ぎ(pm3:00)

に丸亀市を出発いたしました。

 そのお陰で夕日に映える美しい形の伯耆

(ほうき)富士を見ることが出来ました。

 写真は大山パーキングエリアからの眺め

です。大山の西側から東に向いて眺めると

なるほど富士山だなぁと思いました。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

伯耆大山登頂成功バンザイ

 2011-10-05



本日の水曜登山会は遠征をして6名で鳥取県の

伯耆大山に登って来ました。

小雨模様でしたが眺望は素晴らしく満足のいく

登頂でした。

距離は短いのですが、階段状の登山道はトテモ

険しくて結構キツイ登山でした。

 でもお薦めの山です。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

白い曼珠沙華

 2011-10-04
白い曼珠沙華

 お彼岸から少し遅れて咲いていました。当店の

裏側に療養中の父と母が住む家があり、その玄関

先にひっそりと咲いていました。いつ見ても面白

い形をしていて感心します。赤も白も好きですわ。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。


伯耆大山登山届け書類

 2011-10-03
伯耆大山登山届け書類

 先日、Sugiさんからメールで送ってもらい

プリントアウトしました。登山届ってコンナもの

なんですね。危険な山であり通れないルートがた

くさんあるのが分ります。我々は安全な夏山登山

ルートを登り、帰りは大山寺経由で元の登山口に

帰ってくるとういものです。長い石畳があるお寺

だそうでお参りするのも楽しみです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

焼きそば専門店

 2011-10-02
焼きそば専門店1焼きそば専門店2

 先日、こまさん(酒屋の日記さん→でリンク)と一緒に

10日ほど前にOPENした『焼きそば屋』さんに行って

来ました。焼きそばメニュー3品だけで勝負しています。

 私達が注文したのはマスターお薦めの『親鳥の塩やきそば』

です。

 コリコリとした親鳥が印象的でした。この様に専門化するのも

いいのかもしれませんネ。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

麺法師おじさん

Author:麺法師おじさん
散歩の風景、飯野山(讃岐富士)をホームマウンテンにして香川県内、四国内を中心とした登山のブログです。参考になれば幸いです。よろしくお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

カテゴリー