小豆島皇踏山頂上でバンザイ

 2011-11-30



本日の水曜登山会はJRとフェリー、バスを

乗り継いで小豆島の土庄港から北に見える山、

皇踏山に登って来ました。紅葉が終わりかけて

いましたが、まだ綺麗な赤や黄色が残っている

ところもあり紅葉狩りを楽しむ事が出来ました。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

小豆島猪谷交差点

 2011-11-29
小豆島猪谷交差点1

 小豆島の草壁港からバスに乗りコノ交差点を

左折してトンネルをくぐって進み終点の紅雲亭

に着きます。そこが寒霞渓の麓の駅です。

小豆島猪谷交差点2

裏八景の山が夕日を映しているのが見えます。

小豆島猪谷交差点3

 ココで帰りのバスを待つあいだに煎り人さんと

セニョさんが用意をしてくれた珈琲を飲ませて

いただきましした。

 カーブミラーに景色が映ると綺麗かなぁと思って

パチリ。

 あまり綺麗ではありませんでした。残念。(^^;

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

続小豆島寒霞渓裏八景の奇岩

 2011-11-28



 面白い岩が山上に続いて見えます。


続小豆島寒霞渓裏八景の奇岩1続小豆島寒霞渓裏八景の奇岩2

 ほら貝岩だそうです。そう言われれば斜めの岩の層が

巻貝の様に見えます。


続小豆島寒霞渓裏八景の奇岩3続小豆島寒霞渓裏八景の奇岩4

 幟岳(のぼりだけ)だそうです。写真では遠くて小さくて

電柱が邪魔でわかり難いですが、長四角の旗(幟)の様に見えます

ほかにもイロイロありましたが、コノ2つは分かりやすかったです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

寒霞渓の夕景色

 2011-11-27
寒霞渓の夕景色1寒霞渓の夕景色2

 寒霞渓を下山中に紅葉した山に夕日がさして

綺麗でした。

 今年のあまり紅くない山もいい感じに色づいて

見えます。

 色々な方角から見ると同じ山や奇岩の見え方が

変わりケッコウ楽しめました。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

寒霞渓裏八景の石門

 2011-11-26
寒霞渓谷の石門1寒霞渓谷の石門2

 巨大な石のアーチです。寒霞渓裏八景の遊歩道の

終点に在ります。上下の厚みはあるのですが、前後の

幅が小さくて(薄くて)下を通過するのは恐いです。

 なかなかの絶景だと思います。昨年はコノ石門を

くぐり抜けた後の寺院の紅葉が素晴らしくて感動し

たので皆さんをお誘いして訪れたのですがサッパリ

でした。残念です。来年に期待してまた行こうと思

っています。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

寒霞渓裏八景の奇岩

 2011-11-25



 寒霞渓からの下山には昨年同様の裏八景の有る

遊歩道(登山道?)を下りて行きました。

 かなり下りていくなか八景らしきものが見当た

らないなぁと思いだしたら右手に鹿岩とかかれた

看板が見えました。



寒霞渓裏八景の奇岩1寒霞渓裏八景の奇岩2寒霞渓裏八景の奇岩3

 鹿岩の左に松茸岩なるものがありましたが Y さん

曰く 『右に向いたライオンにも見えますよ。』 との

ことで 『ほんまや見えますね。』 と感心しました。

 昨年は松茸としか見えなかったのですが見る位置を

少し変えるとイロイロに見えるもんですね。


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。


星ケ城山頂上の風景

 2011-11-24
星ケ城山頂上の風景1星ケ城山頂上の風景2

 星ヶ城山頂上にはコノ不思議な石積みがあります。

昔、祭祀のために使用されたもののようですがよく

分かりません。

 三角点もポールが建ててあるきちんとしたものが

あり登山者にとっては有難いです。

 小豆島の東南の半島にある山、洞雲山と碁石山が

見えます。いつか登りたい山です。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

小豆島草壁港の夕景色

 2011-11-23



先日行った小豆島登山の帰りに高速艇に乗りました。

丁度夕日に映えて綺麗でした。カタマラン(双胴船)で

カッコイイです。 でも高速艇なのに料金の安いフェリー

よりも15分早いだけでは納得出来ません。せめて30分

は早く到着して欲しいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

小豆島星ケ城山頂上でバンザイ

 2011-11-22
小豆島星ケ城山頂上でバンザイ

 瀬戸内の最高峰である星ヶ城山(ほしがじょうやま)

です。標高は816.7mあり四国方面と播磨灘が展望

できるイイ所でした。

   頂上でバンザイシリーズの第五弾です。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

寒霞渓から登山した三笠山頂上

 2011-11-21



 寒霞渓の頂上は関西からの観光バス(日帰り)

で賑わっていました。我々は昼食をとるために

三笠山の頂上を目指してマタマタ遊歩道(アス

ファルトの)を登り始めてついた所が芝生の広場

でした。【写真上】の三角点がありましたので頂上

だと分かりましたが頂上らしくない光景でした。

寒霞渓から登山した三笠山頂上1寒霞渓から登山した三笠山頂上2

 この写真は三笠山の麓(寒霞渓の頂上)付近の

紅葉です。ここの紅葉はなかなか綺麗でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

寒霞渓頂上からの眺望

 2011-11-20
寒霞渓頂上からの眺望3寒霞渓頂上からの眺望2

 雲はありましたが空気が澄んでいて遠くまで

見わたせました。


寒霞渓頂上からの眺望4寒霞渓頂上からの眺望1

 今年の紅葉は今ひとつです。10日ほど遅れて

いるのと台風の影響で木が傷んでいるからか?

秋にあまり冷え込まずに、ここまで来ているのが

原因でしょうか?来年に期待します。

寒霞渓頂上からの眺望5

 最近(10/5の伯耆大山登山から)頂上で

バンザイをしてブログに掲載するのがクセになり

ました。

     続けたいと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

寒霞渓登山道の素晴らしい風景

 2011-11-19
寒霞渓登山道の素晴らしい風景1寒霞渓登山道の素晴らしい風景2

 寒霞渓のロープウェイの麓の駅である紅雲亭からの

遊歩道(登山道?)は表十二景と呼ばれていて奇岩が

たくさんあり見所満載です。

 この写真の風景が見える東屋で煎り人さんとセニョ

さんにお湯を沸かせてもらい煎り人さんが研究用に購入

された簡易ドリップのセットで珈琲を淹れていただき絶

景を楽しみながら休憩をしました。



寒霞渓登山道の素晴らしい風景3寒霞渓登山道の素晴らしい風景4寒霞渓登山道の素晴らしい風景5

 寒霞渓の頂上近くに烏帽子岳を見ることが出来る地点

があります。岩が侵食されて残ったんでしょうがまるで

神様がチョコット載せた様な奇岩の風景でした。


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

キャンピングカーin寒霞渓紅雲亭

 2011-11-18
キャンピングカーin 寒霞渓紅雲亭

 高松港から小豆島の草壁港までフェリーで約一時間

瀬戸内海の景色を楽しみ、バスに乗り換えて寒霞渓の

麓の駅である紅雲亭に約13分で到着しました。

 駐車場でこの写真のキャンピングカーを見つけました。

中にはキッチンやべッドが設置してある本格的なもの

でした。

 この車で全国の観光地を旅行しているんだろうなぁと

想像し、イイなぁとみんなで羨ましがり登山をスタート

しました。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

高松港で海王丸に遭遇

 2011-11-17
高松港で海王丸に遭遇3高松港で海王丸に遭遇8

 予期せぬ光景に遭遇致しました。6名全員が

高松港に海王丸(かいおうまる)が接岸してい

ること知らなかったのでビックリ。

 航海練習船の帆船です。初代海王丸と、2代目

の海王丸II世があり初代海王丸は『海の貴婦人』

として親しまれ、1984年(昭和59年)に引退して

いるので今回遭遇したのは海王丸II世です。




高松港で海王丸に遭遇1高松港で海王丸に遭遇4高松港で海王丸に遭遇2

 高松の港をフェリーの上からパチリ。



高松港で海王丸に遭遇7高松港で海王丸に遭遇9

 フェリーが出航しましたので色々な角度からパチリ。

    船上から撮影できてラッキーでした。




高松港で海王丸に遭遇3高松港で海王丸に遭遇5高松港で海王丸に遭遇6


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

紅葉の寒霞渓頂上でバンザイ

 2011-11-16

本日の水曜登山会は小豆島寒霞渓と星ヶ城山に

登って来ました。いいお天気に恵まれ快適な登山

ができました。今年は紅葉が遅れていて、あまり

色づいてなくて残念でした。一週間後が見ごろだ

と思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

珈琲夜会

 2011-11-15
珈琲夜会1珈琲夜会2

 先日、フェースブックでイベントの案内があり珈琲夜会に

行ってきました。いつものメンバープラス新たなフェース

ブックの仲間たちで新鮮な会でした。

 煎り人さんの珈琲にまつわるいろいろなお話を聞きながら

美味しい高価な珈琲を焙煎度合いによる二種類の味見をさせて

いただきお得でした。あっという間の1時間で最後にシットリと

して重量感のあるレモンケーキのお土産までいただきありがとう

ございました。珈琲もケーキも美味しかったですよ。(^^)

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

剣山で面白おかしいモノ発見

 2011-11-14



 キレンゲショウマの群生地では鹿の害から草木を

守るために防護柵を設置したり金網を木に巻きつけ

たりしていました。初めて見る光景でした。





剣山で面白おかしいモノ発見

 登山リフトの上の駅(西島駅)のベンチ横で見つ

けました。鼻の所に虎ロープを巻きつけて口には

タバコをくわえていてユーモラスな光景でした。


 
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

剣山系一ノ森頂上からの眺望

 2011-11-13


  【北方向】をパチリ


 少し曇っていて寒波のために朝から寒かったですが

空気が澄んでいて眺望は良かったです。





剣山系一ノ森頂上からの眺望2剣山系一ノ森頂上からの眺望1

 登頂前に一ノ森ヒュッテによって見ましたが11/9の

宿泊までで今年は閉鎖すると聞いていたので訪問を楽しみ

にしていたのですが、宿泊客がいなかったのでしょうか?

すでに閉鎖されていて数名の方が閉鎖のための作業に来て

いる様子でした。

 中を見たり休憩をしたりする予定でしたので残念でした。





剣山系一ノ森頂上からの眺望4
【西方向】をパチリ

標高1955mの剣山(太郎笈:たろうぎゅう)です。






剣山系一ノ森頂上からの眺望3
【西南西方向】をパチリ

標高1929mの次郎笈(じろうぎゅう)です。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

徳島県剣山系一ノ森頂上

 2011-11-12
徳島県剣山系一ノ森頂上1

 一の森の三角点は頂上から200m東にありました。

標高の表示は1879.2mと表示された看板がありま

した。看板は我々の様な登山者が立てなものが多いので

場所などは三角点とはことなり正確でないかも知れません。







徳島県剣山系一ノ森頂上2徳島県剣山系一ノ森頂上3

 頂上の大きな看板は1879mと書かれています。

いつも登山の参考にしている山と溪谷社さんの分

県別のガイドブックには一ノ森は1880.0mとなって

おり本当はどれが正確なのか?わかりません。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。


徳島県剣山系一ノ森登山道

 2011-11-11
徳島県剣山系一ノ森登山道1

 一ノ森の頂上を目指して苔むした神秘的な

登山道を進んでいると穴吹川源流の谷と書か

れた(彫られた)石の案内板がありました。

 大きな一枚岩を流れる綺麗な滝でした。






徳島県剣山系一ノ森登山道2

 尾根の北側の石灰岩質の登山道からミヤマクマ笹

で覆われた尾根の登山道へ合流する地点に登山小説

の大御所新田次郎先生の石碑がありました。

 ここに眠ると書かれており、その理由を調べてみ

ると新田次郎氏が遭難したのではなくて、剣山測候

所の所長が通信施設の復旧作業をしていたときに雪

崩にあって亡くなったそうです。

 新田次郎氏は気象庁に勤務していた関係で、この

碑文を書かれたのでしょうね。








徳島県剣山系一ノ森登山道3徳島県剣山系一ノ森登山道5

 標識に従い東へ進みクマザサの分岐ではまず

一ノ森ヒュッテへ先に行って昼食場所を検討す

ることにして左側のルートをとりました。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

剣山系一ノ森ヘの道

 2011-11-10
 水曜登山会で剣山にリフトを使って登山するのは

三度目です。

 今回は足を伸ばして剣山頂から東へ2Kmの所に

ある一ノ森(標高1879m)を目指しました。

剣山系一ノ森ヘの道1

 前回も休憩のために立ち寄った『鳴滝』の展望所です。






剣山系一ノ森ヘの道3剣山系一ノ森ヘの道2

 往復のリフト券を一割引の¥1620で購入して片道15分

の空中散歩を楽しみました。写真はセニョさんです。






剣山系一ノ森ヘの道4剣山系一ノ森ヘの道5剣山系一ノ森ヘの道6


 リフトを下りて尾根沿いの一番近い道から分岐点の

刀掛けを目指して登山を開始し、刀掛けの広場にある

解りやすい案内看板をパチリです。これで登るルートを

確認できました。

 
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

剣山系一ノ森頂上でバンザイ

 2011-11-09



本日の水曜登山会は徳島県の剣山の二キロ東の

一ノ森に登って来ました。総勢6名での楽しい

登山でした。今日から急に冷え込み頂上ではか

なり寒かったです。紅葉はもう終っていて残念

でしたが苔生した尾根の北側の登山道は素晴ら

しい光景でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

奥祖谷二重かずら橋の美しい紅葉

 2011-11-08
奥祖谷二重かずら橋の美しい紅葉



奥祖谷二重かずら橋は架け替え工事中でした。

 平成23年11月1日から平成24年3月

31日まで通行できません。

   そこで河原に下りてパチリです。

 約800年前平家一族が剣山の平家の馬場

での訓練に通うため架設したといわれています。

奥祖谷かずら橋キャンプ場への通路となっていて

かずら橋が2本並んで架かっているため、通称

『男橋女橋(おばしめばし)』とも『夫婦橋(みょう

とばし)』などとも呼ばれています。

 女橋の横にはロープをたぐり寄せて川を渡る

人力ロープウェイの野猿(やえん)があります。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

日本三大へばり付き集落

 2011-11-07
日本三大へばり付き集落1日本三大へばり付き集落2

東祖谷地区の中央部に山の上の方まで家が建てられて

いる落合地区があります。

 テレビの番組で『日本三大へばり付き集落』として

紹介されていたそうです。

 国道沿いの案内看板に展望所があると書かれていた

ので祖谷川の橋を渡り車で登って行くと立派なトイレ

を併設した施設がありました。

 そこでセニョさんに珈琲を淹れていただき、しばらく

天空まで延びた集落を見ながら休憩をしました。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

奥祖谷渓谷の絶景

 2011-11-06
奥祖谷渓谷の絶景1

 国道439号線を剣山方面に行く途中、竜宮トンネルがあり

その手前で旧道への案内看板を見つけて『竜宮の崖』という名前に

惹かれてトンネルを出て旧道の出口から引き返して偶然この写真の

絶景を見ることが出来ました。

 岩を削り取って作った昔の道路です。岩が覆いかぶさっていると

ころを地元の人は『まんぷう』と呼ぶそうです。どういう意味で

しょうか?

 竜宮トンネルが出来るまでは大型バスは屋根が岩に接触するため

通れなかったそうです。

 【写真右】は祖谷渓谷にかかる鋼鉄製の吊り橋です。長さが

約100m高さが約50mあるそうです。竜宮崖公園と国道を結んで

いて通行料¥0で絶景が楽しめてお得です。

 徒歩のみ可能でクルマの通行は出来ません。ゆらゆらと揺れますが

シッカリとしているのと橋の中央部分はきちんとふさがっていて

下が見えない構造なので高所恐怖症の人でも大丈夫だと思います。

         お薦めの絶景スポットです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

徳島県国見山頂上の風景

 2011-11-05
徳島県国見山頂上の風景4徳島県国見山頂上の風景3
徳島県国見山頂上の風景2徳島県国見山頂上の風景1

  国見山からの眺望は360度開けており西南西には

剣山や天狗塚の特徴ある姿を見ることが出来ました。

 北東には祖谷渓を挟んでそびえ立つ中津山(なかつさん)

が綺麗でした。

 遠く北側にはホームマウンテンの飯野山や五岳山の我拝師

山も確認出来ました。

 【写真の最後】の方位盤を見ながら頂上でする眺望談義は

楽しいものです。
 
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

徳島県国見山登山道

 2011-11-04


徳島県国見山登山道3徳島県国見山登山道2徳島県国見山登山道
徳島県国見山登山道4徳島県国見山登山道5
徳島県国見山登山道6徳島県国見山登山道12

 大歩危から吉野川を渡る橋を通り西祖谷へ抜ける

トンネルの手前に『国見山登山道へ』という案内看板

を見つけて右に折れトンネルの上を通る細い車道を進み

標高の低い登山道を無視して、標高1030mの登山口

で車を停めて登山開始です。

 間伐された杉の林を抜け頂上近くはクマザサとブナの

森が現れる綺麗な登山道でした。

 急峻な道もありましたが階段はなくて整備された坂道は

膝への負担が少なくてトテモ登りやすいイイ道でした。
 
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

銘菓讃岐富士

 2011-11-03
銘菓讃岐富士3
銘菓讃岐富士1銘菓讃岐富士2

 昨日、国見山登山を終えて奥祖谷方面に観光に

行きました。日本三大へばり付き?集落の一つに

数えられている落合集落を見るために展望所に行き

セニョさんの淹れてくれた美味しいドリップ珈琲を

いただいて景色を鑑賞をしていたら、煎り人さんから

メールが届き讃岐富士のおまんじゅうが手に入った

ので帰りにお立ち寄りくださいとのことでした。

 登山仲間さんたちにお伝えをして飯野山の形を

しているのかなぁと想像しながら帰りました。

 写真のおまんじゅうは想像とは違っていましたが

確かに飯野山でした。

 今朝、珈琲のお供にいただきました。しっとりと

した美味しいあんこでした。いいお菓子です名前も

お味も。

   煎り人さんありがとうございました。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

徳島県国見山頂上でバンザイ

 2011-11-02



本日の水曜登山会は紅葉を見に徳島県の大歩危の

北東にある国見山(標高1409・0m)に登って来ました。

いいお天気に恵まれ快適な登山をする事ができました。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

石鎚山頂上からの素晴らしい眺め

 2011-11-01
石鎚山頂上からの素晴らしい眺め1
石鎚山頂上からの素晴らしい眺め2石鎚山頂上からの素晴らしい眺め3

 天候に恵まれ頂上では素晴らしい眺めを楽しめました。

麓方向を見ると雲がありましたが、上空は雲ひとつ無い

秋晴れでした。

 昨年の10/13(水)の時は霧の中での登頂でしたが

紅葉は綺麗でした。

 今年の10/19(水)は頂上での紅葉が終わっていた

のと台風の影響で途中の登山道の紅葉も綺麗とは言えず

残念でした。

 なかなかうまくは行きませんが、それが自然なんでしょう。

    また行きたいと思える素敵な景色でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

麺法師おじさん

Author:麺法師おじさん
散歩の風景、飯野山(讃岐富士)をホームマウンテンにして香川県内、四国内を中心とした登山のブログです。参考になれば幸いです。よろしくお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

カテゴリー