丸亀通町秋寅寄席

 2012-03-31
丸亀通町秋寅寄席1丸亀通町秋寅寄席2

  昨晩、煎り人さんと一緒に初めて丸亀市の商店街にある

街の駅『秋寅の館』で隔月で開催されている寄席に行ってき

ました。

  大学の落語研究会の先輩後輩のご縁で大阪からプロの

方が来られていての本格的な寄席でした。

  それと、カナダ出身で以前は香川にも住まれていて現在

は愛媛県に住まれているマジシャンさんの技を間近で見るこ

とが出来てトテモ良かったです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

カプチーノdeラテアート

 2012-03-30
カプチーノde ラテアート1カプチーノde ラテアート2
カプチーノde ラテアート3カプチーノde ラテアート4カプチーノde ラテアート5
カプチーノde ラテアート6カプチーノde ラテアート7

  昨日の続きです。菜の花をパチリした後の帰り道

久しぶりに善通寺にあるバリスタ岡部さんのお店

『 バール モトーレ 』 さんに寄ってカプチーノを

注文して ラテアートをして頂きました。

 作品は チューリップ です。美味しくて綺麗でした。

少しずつ飲んでは パチリ。

 カップも パチリ。イリーのサイケデリックなもので

素敵した。(^^)

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

菜の花満開春が来た

 2012-03-29
菜の花満開春が来た1菜の花満開春が来た2

  先日、丸亀市垂水町に配達に行った時にパチリです。

お天気もよく黄色い花が春風で揺れていました。

  今年は温暖な丸亀市にも雪が降ったりして寒い冬

でしたがやっと春がきた感じです。

  綺麗な花がたくさん咲く春ってイイですよね。(^^)

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

香川にもあった坂本龍馬の銅像

 2012-03-28


先日、水曜登山会の遠征組四名で琴平山の頂上に登った後、南側へ下山したのですが、かなりの急勾配で苦労しました。やっとの思いでついた所は旧の伊予土佐街道で琴平町に入る場所である牛屋口と呼ばれる所でした。知らずに降りた所には坂本龍馬の銅像が金比羅さんの本宮に向かって建てられていました。そう言えば瀬戸大橋ブームでこのあたりも観光地として開発されてお祭のテーマパークの様なものが建設されて、その目玉として建てられたというのを思い出しました。見に来ていなかったのですっかり忘れていましたが偶然見る事が出来て嬉しかったです。夕方でゆっくりと見ることができなかったので今度じっくりと見に行こうと思っています。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

楽しい勉強会のお弁当

 2012-03-27



  昨晩、7時30分からの勉強会に参加してきました。

毎月末の月曜日にメンバーが交代で講師になって弁当

を食べる時間も入れて2時間30分の楽しい勉強会です。

  弁当は毎回異なるお店に同じ予算で依頼をしてお店

の個性を食べ比べています。

  今回の内容はレントゲン技師さんによる放射線の

人体に及ぼす影響とレントゲン写真から見た関節や骨の

痛みとその予防のための体操についてでした。

  何故、楽しいのか?と言いますと講演の内容がいつも

興味深いのと食事の最初からビールやお酒を飲みながらが

OKの気楽な会だからです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

貨物船とハブシ灯台と飯野山

 2012-03-26



  讃岐広島の南の沖に潜水艦の様に見える波節岩灯標

(はぶしいわとうひょう)があります。はぶし灯台と呼んでい

ましたが、正式には波節岩灯標です。

  羽節岩の上に明治28年1月25日から設置され、瀬戸

内海でも最大の難所の一つと言われるこの海域の安全を

守っています。

 香川県の近代化遺産にもなっている波節灯標は羽節岩

に建設されており塩飽諸島に属さない丸亀市の無人島です。

  でも、島というより磯、暗礁というほうが正しいかも知れま

せん。

羽と波が使い分けされています。国土地理院の地図には

『羽節岩』と明確に記載されていて、灯台を管理する高松海

上保安部での灯台の名前は『波節岩灯標』です。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

当店の畑の桜は満開

 2012-03-25
当店の畑の桜は満開1当店の畑の桜は満開2

 今朝、当店の車庫の裏にある畑の桜が咲いているのを

見つけました。何日か前から咲いていたんでしょう。

 気がつかずに満開を迎えていました。昨日、今日と

風邪が強いですが散ることもなく青空に映えて薄い

ピンク色がとても綺麗でした。

 今満開ということはソメイヨシノではないんでしょうね。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

新造船しわく丸

 2012-03-24
新造船しわく丸1新造船しわく丸2

 前々回と前回、水曜登山会で手島、小手島へ行きました。

行きは高速艇 『ニュービサン』 帰りはこの 『しわく丸』 で

帰って来ました。

新造船しわく丸3新造船しわく丸4

 新造船に乗ることを楽しみにしていたのですがカラフル過ぎて

私の好みの色使いではありませんでした。

 好きな方もいらっしゃるとは思います。遊園地のような明るい

子供の好きな元気な色かも知れません。

新造船しわく丸5新造船しわく丸6新造船しわく丸7

 とういことで三階のデッキのガーデンチェアーの背もたれや

テーブルの模様もディズニーが採用されていました。

 きっとテーマパークとか遊園地を意識しているんだと思います。

新造船しわく丸8新造船しわく丸9新造船しわく丸10

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

美しい小手島の海岸

 2012-03-23
美しい小手島の海岸1

  小手島の山の頂上へは道が荒れていていけな

かったので海岸へ降りて歩いてみることにしました。

美しい小手島の海岸2美しい小手島の海岸3


  ゴミがほとんど漂着してなくて綺麗な砂浜や

磯でした。

  あとで学校の先生にお聞きしたのですが風

や潮の流れで岡山県からの漂着物がこの島の

海岸に流れ着いくことが多いそうです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

小手島に初上陸

 2012-03-22
小手島に初上陸1小手島に初上陸2

 高速艇ニュービサンで丸亀港から小手島港へ

45分で到着、初めての上陸です。

   手作りの分かりやすい看板を見て出発。

小手島に初上陸3小手島に初上陸4

 まずは山の南の尾根にある小手島小中学校へ

向かって坂道を登り北に見える綺麗な手島の景色

をパチリ。

   梅の花も綺麗に咲いていて見頃でした。

 小手島に初上陸5小手島に初上陸6

 昭和42年の映画 『なつかしき笛や太鼓』 (木下恵介監督)

の舞台になった小手島小中学校を先生の許可を得て見学さ

せていただきました。

 この映画は丸亀城のグラウンドでバレーボールの試合をする

感動のシーンがあり、その試合のエキストラとして私は出演を

致しました。そのことを懐かしくおもいだしました。(^^)
 
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

小手島の海岸でバンザイ

 2012-03-21

本日の水曜登山会の遠征組は8名で丸亀市沖の小手島に行ってきました。良いお天気に恵まれ快適な船旅でしたが山の頂上には辿り着くことができませんでした。そこで海岸でバンザイでした。
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

金比羅さんから見た飯野山

 2012-03-20
金比羅さんから見た飯野山1



 金刀比羅宮の本殿のある高さの所の展望台

から見た飯野山方面です。


金比羅さんから見た飯野山2金比羅さんから見た飯野山3

 金刀比羅宮の奥社の手前から見た飯野山方面です。

金比羅さんから見た飯野山4

 奥社の社務所横にはコノ看板がありました。

飯野山の標高は422mなので奥社の高さは

ほとんど同じです。

 遠くに小さく見えるので不思議です。(^^)

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

金比羅さんの石段を登る前に昼食

 2012-03-19



 水曜登山会はいつもは弁当と温かい汁を昼食としている

事が多いのですが、お昼が琴平の街中になるのでお湯を沸

かすかすのは憚れるために、どこかのお店で食べましょうと

いうことにしていました。高燈籠から石段までの間でと思って

いたのですが商店街は水曜が定休日(丸亀と同じ)であり

入れるお店もなく石段の手前の『うどん店』に入り『しょうゆ

うどんミニセット』を注文しました。

 大きなリュックを背負っていたので、どこか遠くから金比羅

さんへお参りに来ているのだと思われたのでしょう、うどんの

説明を丁寧にしてくれました。(^^)

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

金比羅街道高燈籠でバンザイ

 2012-03-18
金比羅街道高燈籠でバンザイ1金比羅街道高燈籠でバンザイ2

 コトデン琴平駅横にある高さ日本一の燈籠

でバンザイです。夜には火が灯り美しい夜景

だそうです。

 瀬戸内海を航海する船の指標として建てら

れたもので、高さは27.6mあり塔から放つ

灯は、丸亀沖の船に届くように設計されたそ

うです。

内部は3階建てで壁は江戸の人々の落書きで

埋まっているそうです。公開はされていませ

んが江戸時代の人の落書きってどんなのか見

てみたいものです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

旧金比羅街道で見つけた春

 2012-03-17


 旧のこんぴら街道を行く途中、丸亀市で

一番大きな溜池である田村池のそばを通り

綺麗に咲いていた梅の木を見ながら休憩を

しました。お天気に恵まれた絶好の散策日

和でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

旧金比羅街道の石道標

 2012-03-16
旧金比羅街道の石道標1

 こんぴらさんへの道しるべ協議会が平成17年に設置

した石の道標(みちしるべ)がトテモ分かりやすく徒歩

参拝の励みになりました。

旧金比羅街道の石道標2旧金比羅街道の石道標3

 一丁(町)は 109.09 m なのであと◯◯m

だと計算しながら楽しく歩けました。

旧金比羅街道の石道標4旧金比羅街道の石道標5

 金比羅高燈籠までは百五十丁とありますので約16Km

ということになります。

旧金比羅街道の石道標6旧金比羅街道の石道標7

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

旧金比羅街道を歩く

 2012-03-15
旧金比羅街道を歩く1

 昨日のam8:20に当店の駐車場を出発して

旧金比羅街道(丸亀街道)の起点である太助

燈籠まで行き、am8:35に5名で出発しました。

旧金比羅街道を歩く2旧金比羅街道を歩く3

  自動車で通っていたのでは気がつかない常夜灯

や石柱の案内標識がケッコウあるもんです。

旧金比羅街道を歩く4旧金比羅街道を歩く5

 大きなランドマークである中府町の大鳥居も

まじまじと観察できました。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

琴平山頂上でバンザイ

 2012-03-14



本日の水曜登山会の遠征組は五名で丸亀港の太助灯籠から

歩いて旧の金比羅街道を行き琴平町の高灯籠経由金比羅さん

の奥社、象頭山、琴平山を登り琴平駅からJRで丸亀駅まで帰

って来ました。さすがに疲れましたが以前から一度行ってみ

たいなぁと思っていたコースでしたので大満足の一日で

した。 お天気にも恵まれて快適なトレッキングでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

旧ラーセン邸の美しい砂浜

 2012-03-13
旧ラーセン邸の美しい砂浜1
旧ラーセン邸の美しい砂浜2

 手島は丸亀市の最北端にある、周囲 10.9 キロの

小さな島です。その手島をこよなく愛した外国人の方が

おられたそうです。その方は ノルウェーで船会社を経営

していたラーセン氏だそうです。

 タンカー船の発注のため、よく香川県に来られていたそ

うで、日本の風土が気に入った氏は、瀬戸内の静かな島に

別荘を建設する計画を立て、豊かな自然と静かで美しい浜

辺を持つこの島を、別荘の地として選んだそうです。

 現在は坂出市に工場を持つ会社の保養地『手島荘』として

管理されているようですが、使用は長い期間されていない様

子でした。

  西海岸とは違った風景でほんと綺麗な砂浜でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

手島の満開の梅の花

 2012-03-12
手島の満開の梅の花1

 今年は例年よりも寒いせいで梅の開花も

二週間ほど遅れているそうです。

 そのお陰で手島の西海岸からフェリーの

着く東海岸に向かって帰る途中の畑で満開

の梅の花を見ることが出来ました。

 雨は降らなかったのですが厚い雲に覆わ

れた空は暗くて白梅と紅梅の色が残念なが

ら分かりません。古い携帯電話のカメラなの

で仕方ないのですがネ。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

手島の西海岸の風景

 2012-03-11
手島の西海岸の風景1

手島は丸亀港の北21kmの海上に位置しており

平家の落人が住みついて集落ができたと伝えら

れています。本島と同じく 人名( にんみょう )

の島だったそうです。現在は過疎化の進んだ島

ですが以前は瀬戸内の温暖な気候を利用した

農業が盛んだったそうです。

手島の西海岸の風景2手島の西海岸の風景3

 尾方山登山の後、島の西海岸を北に向かって

散策しました。小石の海岸で歩きにくく鞍部まで

行って反対側に行く道が無いことを確認して引き

返しました。

 集落もなく自然が保たれていて綺麗な海でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

手島尾方山登山大成功バンザイ

 2012-03-10
手島尾方山登山大成功バンザイ1手島尾方山登山大成功バンザイ2

 先週の水曜日は多度津沖の佐柳島の頂上に

挑戦したのですが藪(やぶ)に阻(はば)まれ

最高峰の手前の手前のピークにまでしか行くこ

とが出来ずに不完全燃焼でしたが、手島では

なんとか登山道らしきものから尾根を探りながら

尾方山(おかたやま:標高217m)の頂上まで

登ることが出来、とても嬉しくてバンザイでした。


手島尾方山登山大成功バンザイ3手島尾方山登山大成功バンザイ4手島尾方山登山大成功バンザイ5

 どこの山の頂上にも◯◯山岳会さんが釣り下げている

◯◯山頂上標高◯◯◯mのプレートがあるのですが、ココ

にはなく赤い絶縁テープが木に巻きつけてられているだけ

でした。でも三角点が有りましたので頂上到達が確認でき

ました。
 
 三角点は精度により一等から四等までの段階に分かれ、

全国に九万九千点余りあるそうです。中でも一等三角点は

全国に九百七十点あり、県内には城山など、八ケ所(県境を

含む)に設置されています。

 丸亀城本丸の三角点は四等で市内に三十七ケ所、青野山、

飯野山は三等で市内に十六ケ所、二等は広島の王頭山、手島

の尾方山、下真島の三点だけだそうです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

丸亀市手島自然教育センター

 2012-03-09
丸亀市手島自然教育センター1



 丸亀市沖の手島は山あり谷あり海岸ありの

豊かな自然に恵まれた島であることから自然

教育の場として廃校になった小中学校の跡地を

利用して丸亀市によって整備されました。

 子どもたちが豊かな自然環境の中で、宿泊学習

を行い、自然観察や体験学習を通じて生活創造

の意欲と忍耐力、自立心を培い健全な成長を図る

ことを目的として設けられた教育施設だそうです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

高速艇ニュービサンで手島ヘ

 2012-03-08
高速艇ニュービサンで手島ヘ1高速艇ニュービサンで手島ヘ2

 丸亀港から am 11:10発の 高速艇 『 高速艇ニュービサン 』

に乗船して広島町江の浦港、青木港、小手島港、に寄港して pm 

12:05 に目的地の手島港に到着しました。

高速艇ニュービサンで手島ヘ3高速艇ニュービサンで手島ヘ4高速艇ニュービサンで手島ヘ5

 まだ新しい高速艇でスピード感がありシートも座りやすくて55分が

あまり長くは感じない良い船旅でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

手島の尾形山頂上でバンザイ

 2012-03-07

本日の水曜登山会の遠征組は5名で丸亀市広島町手島の尾形山に登って来ました。三角点を見つけてバンザイです。
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

佐柳島の灯台

 2012-03-06
佐柳島の灯台1佐柳島の灯台2

 多度津の港からフェリーで高見島の港の次に

着くのが佐柳島の南東の港、本浦港です。

 そこには小さくて可愛らしい綺麗な灯台が

二基(赤と白)設置されています。

 山に行くと三角点を探し、海に行くと灯台まで

行くことが出来るかどうかを確認しに行っています。

 三角点や灯台まで辿りつけると大満足ですが行け

ないととても残念です。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

佐柳小島をバックにバンザイ

 2012-03-05
佐柳小島をバックにバンザイ3



 佐柳島(さなぎしま)の南に小島(おしま)と呼ばれている

無人島があります。三角オニギリ(本当はアポロチョコレート

状)の形をしています。

佐柳小島をバックにバンザイ4佐柳小島をバックにバンザイ1佐柳小島をバックにバンザイ2

 今までのバンザイの中で一番標高の低いホボ海抜0m

です。

 ここはバンザイポイントでしょうと登山仲間(島めぐり

仲間)さんが勧めてくれました。

 二枚目の写真は左の小島と右の高見島の間に飯野山が見

えるポイントをセニョさんが教えてくれてパチリです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

高登山の手前のピークでバンザイ

 2012-03-04
佐柳島のピークでバンザイ1

 佐柳島の高登山(たかとやま:標高248.5m)へ登ろうと

他の方のブログで神社から登ったと書かれていたのでフェリー

から見えていた神社への道に進み、この案内を見つけて登り

始めました。

佐柳島のピークでバンザイ2佐柳島のピークでバンザイ3

 大天(大天狗)神社の本宮にお参りをして、尾根沿いにある

奥の院まで登り、少し進んで尾根道が下りだしたので皆さんの

お薦めで、このピークでバンザイをしました。

 北側にあと二つのピーク(頂上)が見えていたので進んで見ま

したが登山道がなくなり藪漕ぎ(やぶこぎ)状態になり、もう無理

ということになり残念ながら引き返すことになりました。

佐柳島のピークでバンザイ4佐柳島のピークでバンザイ5

 下山途中で見つけた船の舳先を型どった石積みを見つけました。

             とても珍しいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

白松がモナカ

 2012-03-03
白松がモナカ1白松がモナカ2

 仙台空港のお土産物屋さんで見つけて自分用に

買いました。

 仙台市青葉区に本社のある『 白松がモナカ本舗 』

さんのミニモナカの20個入りの詰め合わせです。

 きめこまやかな質感と香ばしいかおり、深い甘みを

味わえました。

 ミニモナカもイイですね。大納言、栗、胡麻、大福豆

と4種類のアンコの味が楽しめて満足です。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

海上から見た高見島

 2012-03-02
海上から見た高見島1

 香川県多度津町の港から佐柳島行きのフェリーに乗り

まず最初に高見島の港に着きました。その後、佐柳島に

向かいました。

海上から見た高見島2海上から見た高見島3

 地図で確かめていた航路とは異なる高見島の西側に

回って進んで行ったのでチョットビックリでした。

 お陰で二週間前の水曜日には行けなかった高見島の

南から西側の道路と海岸の様子がわかり、潮が引いて

いたら北端の灯台まで行き島を一周出来そうだと確認

出来ました。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

麺法師おじさん

Author:麺法師おじさん
散歩の風景、飯野山(讃岐富士)をホームマウンテンにして香川県内、四国内を中心とした登山のブログです。参考になれば幸いです。よろしくお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

カテゴリー