伊予富士登山道

 2012-05-31
伊予富士登山道1伊予富士登山道2

伊予富士登山道3伊予富士登山道4伊予富士登山道5

  車で愛媛県西条市のインターで降りて南に向かい

寒風山トンネルを抜けて北に向かい尾根の南を西に向

かう標高1400mの瓶ヶ森スーパー林道で新緑の中を

通り伊予富士登山口に到着しました。

伊予富士登山道6伊予富士登山道7伊予富士登山道8

伊予富士登山道9伊予富士登山道11伊予富士登山道12

伊予富士登山道13

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

伊予富士頂上でバンザイ

 2012-05-30


本日の水曜登山会の遠征組は九名で愛媛の名峰、伊予富士に登って来ました。雨には降られませんでしたが、お天気になったり雲の中に入ったりの不安定な天気でした。車でかなりの標高まで行ける楽ちん登山ルートを登りましたので一時間で登頂することが出来ました。360度の眺望のある頂上でバンザイでした。本当に良い山でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

愛媛の名峰伊予富士登山研究

 2012-05-29
愛媛の名峰伊予富士登山研究1
愛媛の名峰伊予富士登山研究2愛媛の名峰伊予富士登山研究3愛媛の名峰伊予富士登山研究4

  前回の水曜登山会の県外遠征は徳島県の剣山系の山

でしたので明日は愛媛県の石鎚山系の伊予富士に登るこ

とにしました。

  今回は瓶ヶ森スーパー林道沿いにある伊予富士登山口

からの楽チン登山ルートで標高1756.0mの頂上を目指し

ます。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

与島ループ橋前でバンザイ

 2012-05-28
与島ループ橋前でバンザイ1与島ループ橋前でバンザイ2

  先日、瀬戸大橋を通って与島に行き、歩いたり登山をしたりして

山の頂上らしきものを捜しました。

  島の南東に神社があり、そこの奥社が頂上だったのと島の北西

の瀬戸大橋の工事でなくなってしまった頂上らしき跡地がありました

ので、そこでバンザイでした。

【写真右】はバンザイをした所の近所にあった船にお知らせをする

信号看板です。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

怨霊になった天皇

 2012-05-27
怨霊になった天皇1怨霊になった天皇2

  今晩、NHKBSプレミアムで6:00から総合で8:00から

放送される大河ドラマ『 平清盛 』は 『 保元の乱 』です。

  第七十五代天皇(保元の乱のときは上皇)、崇徳上皇方が

後白河天皇方と戦う日本史の大きな節目です。

  この乱から始まり、平安時代の貴族社会から武家社会へと

移っていきました。

  この後、武家から天皇へ政権が戻るのは明治維新ですから

約700年の歴史の大転換期だったと言えます。

第七十五代天皇(崇徳上皇)第七十五代天皇(崇徳上皇)百人一首七十七番


崇徳院第七十五代天皇崇徳院

【上記の絵はWEB上からお借りいたしました。】

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

第三十三回秋寅寄席

 2012-05-26
第三十三回秋寅寄席1

  昨晩、丸亀市通町(とおりちょう)商店街の

街の駅である秋寅の館(あきとらのやかた)で

隔月で行われている秋寅寄席にいってきました。

   【写真はそのパンフレットです。】

第三十三回秋寅寄席2第三十三回秋寅寄席3

昨日のネタは・・

楽笑さん・・・・手水回し

智之介さん・・大安売

楽笑さん・・・・胴斬り

智之介さん・・高津の富

私が見させていただいたのは先々月と今月の二回

だけなので今までの経過が全く分かっていませんが

落語のレベルはトテモ高く、もっともっとたくさんの

お客様が見に行かないと勿体無いと感じました。

【次回は 7月27日(金)午後7時からです。】

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

岩黒島から見上げた瀬戸大橋

 2012-05-25
岩黒島から見上げた瀬戸大橋1岩黒島から見上げた瀬戸大橋2

岩黒島から見上げた瀬戸大橋3岩黒島から見上げた瀬戸大橋4岩黒島から見上げた瀬戸大橋5

   与島、櫃石島と上陸して最後がここ岩黒島でした。

同心円のループが特徴的ですが下から見上げたトラス

部は見分けがつきにくいです。

   【写真上左】の橋の下を通過できる部分には落下物

を防ぐためのカバーが付けられています。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

瀬戸大橋岩黒島の漁港

 2012-05-24
瀬戸大橋岩黒島の漁港2瀬戸大橋岩黒島の漁港1

  先日行った岩黒島の港と島から見上げた瀬戸大橋です。

岩黒島を挟んで北も南も斜張橋で白鳥が翼を広げたようだと

言われています。

  集落は東向きに一つ有るだけで小じんまりとしていますが

養殖も島の東側の沖合で行われていて漁港には活気があり

ました。

  島の面積が小さいためか人名制度の塩飽七島には入って

いませんが風光明媚な良い感じの島でした。

  路線バスで与島~岩黒島まで片道¥160で行けます。

          お薦めのルートです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

瀬戸大橋の岩黒島でバンザイ

 2012-05-23

本日の水曜登山会を私は所用のために欠席いたしましたので写真は先週の岩黒島で標高が一番高い神社の境内でバンザイでした。逆光ですが瀬戸大橋をバックにしてのシルエットで気にいってます。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

丸亀市中央学校給食センター

 2012-05-22
丸亀市中央学校給食センター1丸亀市中央学校給食センター2

  毎週火曜日にお昼ごはんを食べて、その後、講師をお呼

びしたりして勉强をする会に入ってます。

  先週の火曜日は職場に訪問をして施設を見学するという

例会場を移しての会合でした。

  訪問先は丸亀市飯山町の学校給食を毎日6000食作って

いる給食センターでした。

  材料費だけの負担でおいしい給食をいただきました。学校

の生徒さんと同じように配膳係を決めてお盆と食器を持って並

び栄養士さんのお話を聞きながら勉強しました。

  給食を食べるのは何十年ぶりだとか、意外と美味しいとか

色々な話題も出ての会合でとても楽しかったです。

  たまたまなんですが讃岐うどんの日でした。(^^)

パンとうどんとの組み合わせはいかがなものか?はわかって

いるのですが、この日はごはんに出来ない理由があるとの説明

をしてもらいました。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

当店の畑のサクランボが完熟

 2012-05-21
当店の畑のサクランボが完熟1当店の畑のサクランボが完熟2

  当店の西隣は駐車場ですが、車庫と倉庫を兼ねた建物が

南東に徒歩1分の所にあります。その裏を駐車場と畑にして

います。そこに今年はサクランボが完熟して、落実もし始め

ました。例年ですと完熟まえにたくさんの鳥が来て綺麗に片

付けてくれるのですが今年は来ません。そういえば夕方、電

信柱や電線にムクドリがとまってやかましかったのが見ません。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

岩黒島の砂浜から見た瀬戸大橋

 2012-05-20
岩黒島の砂浜から見た瀬戸大橋1岩黒島の砂浜から見た瀬戸大橋2

  島へ降りると瀬戸大橋やその橋を通る列車を下から見上

げることが出来るのが楽しみです。

岩黒島の砂浜から見た瀬戸大橋3岩黒島の砂浜から見た瀬戸大橋4岩黒島の砂浜から見た瀬戸大橋5

  岩黒島は周囲が約1700mしかない小さくて可愛いい島

です。集落も一つだけで主な産業は漁業です。島の北半分は

黒い大きな岩の磯と砂浜で干潮時には徒歩で散策することが

出来て良い景色を楽しめます。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

岩黒島の海岸で見かけた奇岩

 2012-05-19
岩黒島の海岸で見かけた奇岩1岩黒島の海岸で見かけた奇岩2

  【写真左】はどこかのお宅の土塀のように見えますが岩黒島の

北東にある海岸です。島の名前の由来になった黒い岩が海岸にあり

侵食された土の部分にまるで石垣を積んだような感じで面白い風景

を作っています。

  【写真中央】は島の北側は綺麗な砂浜でした。櫃石島斜張橋と

トラス橋です。

  
  【写真右】は瀬戸大橋の真下の海岸で見つけた岩が岩を包んで

いて、まるでロールケーキのような不思議な光景でした。

  潮が引いているときは島の北東から北西にかけて磯を散策する

ことができて、このような奇岩を楽しめます。薦めのコースです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

瀬戸大橋岩黒島ループ橋

 2012-05-18
瀬戸大橋岩黒島ループ橋1

  下電バスを瀬戸大橋上のバス停で降り階段を下り

橋の東側へトンネル状の連絡通路を通り島へ降りる

シースルーエレベータに乗り込みました。

瀬戸大橋岩黒島ループ橋2瀬戸大橋岩黒島ループ橋3

  このループ状の道路は大型車は通行できないため

与島や櫃石島のようにバスで直接、島へ行くことは出来

ません。

瀬戸大橋岩黒島ループ橋4瀬戸大橋岩黒島ループ橋5瀬戸大橋岩黒島ループ橋6

  許可された車専用の道路で人も通れず道幅が狭いので車がすれ

違うことができませんのでループの中には一台だけが通行するように

ゲートで制限されています。

  この道路で本州や四国と繋がっていて便利だからでしょう岩黒島

には民宿が2軒ありました。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

路線バスで行く瀬戸大橋の島

 2012-05-17
路線バスで行く瀬戸大橋の島1路線バスで行く瀬戸大橋の島2


  昨日、与島のフィシャーマンズワーフ(休園中)前のバス停

までは5名で車で行き、そこで下電バスに乗り換えて瀬戸大橋の

橋上の岩黒島バス停で降りてシースルーエレベーターで島に上陸?

(舞い降りた?感じ)しました。(^^)

路線バスで行く瀬戸大橋の島3路線バスで行く瀬戸大橋の島4路線バスで行く瀬戸大橋の島5

  橋の上を歩くのは初めてなので櫃石島斜張橋をパチリ。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

瀬戸大橋の岩黒島でバンザイ

 2012-05-16


本日の水曜登山会の遠征組は登山を止めまして五名で瀬戸大橋の島である岩黒島へ行き島中を散策しました。お天気に恵まれ絶好の行楽日和でした。標高20メートル少々の小高い所でバンザイでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

徳島県落合峠東の頂上でバンザイ

 2012-05-15
徳島県落合峠東の頂上1



  丸笹山登山を終えて時間が余りましたので

4名で相談をして、山の先輩お二人からイイヨ

と薦められていた落合峠を通って帰ることにし

ました。

徳島県落合峠東の頂上2徳島県落合峠東の頂上3

  剣山の手前の祖谷川沿いに西に向かい、へば

りつき集落で有名な落合集落を横切りながら峠に

到着しました。アスファルトの道路から東に頂上

らしい所が見えましたので、ソコまで行って見よう

ということになり登頂してバンザイでした。

【写真右】は落合峠展望所から南側を撮影したもの

です。右のとんがったピークが天狗塚(登頂済)と

左の長い峰が三嶺(みうね:未登頂)です。

【いつの日か三嶺に登ることを目標にしています。】

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

徳島県丸笹山の素晴らしい道

 2012-05-14
徳島県丸笹山の素晴らしい道1徳島県丸笹山の素晴らしい道2

  丸笹山の頂上でしばらく昼食休憩した後、登山道とは

異なる尾根の北側の道を下ることにしました。

徳島県丸笹山の素晴らしい道3徳島県丸笹山の素晴らしい道4徳島県丸笹山の素晴らしい道5

  この三個の標識を見つけて安心しました。頂上にも、途中

にも案内がなくて道が正しいのかどうか不安でした。

徳島県丸笹山の素晴らしい道6徳島県丸笹山の素晴らしい道7

  苔生(こけむ)した良い感じの道で水場を三箇所通過しました。

その一つに【写真中段の右】貞光川源流の看板がありました。

  一部に細いところもありますが一本道で迷うこともなく安心して

下山することが出来ます。

  登りはじめた登山道とは異なるルートを通って下山したのにも

かかわらず同じ場所に帰ることが出来る便利な面白い道でした。

          【 お薦めのイイ山です。】

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

徳島県丸笹山頂上からの眺望

 2012-05-13
徳島県丸笹山頂上からの眺望1徳島県丸笹山頂上からの眺望5

  丸笹山の登山口から約一時間で登頂できました。

頂上は雲が流れて真っ白になったり眺望が開けたり

小雨が降ったり、太陽が見えて明るくなり暖かくなった

りの面白いお天気でした。

徳島県丸笹山頂上からの眺望2徳島県丸笹山頂上からの眺望3徳島県丸笹山頂上からの眺望4

  頂上は狭いのですが我々四名の貸切状態でしてお昼

ごはんの場所としては充分な広さでした。

  良い感じの木製の看板と三角点もありトテモ良かった

です。

  【写真右】は頂上から少し下った所に岩が見えていたの

で行ってみました。眼下に剣山に登るためのリフトの下側の

見ノ越駅の建物が見えました。

  今回の雲の中の登頂も良かったのですが、良い山でした

ので次回はスッキリとした眺望が望めるお天気を選んで行こ

うと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

徳島県丸笹山登山口

 2012-05-12
徳島県丸笹山登山口1徳島県丸笹山登山口2

  寄り道を楽しみながら登山口に到着。予定の時刻を少し

オーバーです。(^^)

  でも鳴滝も土釜も良かったねぇと皆で納得して駐車場での

準備にかかりました。

徳島県丸笹山登山口3徳島県丸笹山登山口4徳島県丸笹山登山口5

  案内看板や標識を確認しながら、予(あらかじ)め聞いて

いた登りは尾根のコースがいいですよとのアドバイスどおり

距離が1700mと短いほうを選んで登山することにしました。

【写真右】の建物は『 ラフォーレ剣山荘 』という山小屋です。

  宿泊もできるし、お風呂だけを使用することも出来ます。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

貞光川の土釜

 2012-05-11
徳島県貞光川の土釜2

  鳴滝展望所から鳴滝の近くに行くまでの

橋の下にあります。

  以前から国道438号線を通るたびにコノ

土釜(どがま)のことが、なんだろうな~と気

になっていました。

徳島県貞光川の土釜3徳島県貞光川の土釜1

   鳴滝を間近で見た後、橋のたもとに車を

停めて遊歩道を下って行き見ることが出来ました。

  素晴らしかったです。土釜も鳴滝も国道から

近いので立ち寄るべきです。お薦めです。

  土釜の渓谷は、堅硬な緑色片岩の岩層を川が

横断することによって、浸蝕構成されたもので、

渓流は幅約2mと狭くなって滝となり、3段に落

ちて7mあるそうです。

  滝つぼの形状が釜に似ていることからこの名が

ついたそうで上流から、1の釜、2の釜、3の釜と呼

ばれています。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

貞光川水系の鳴滝

 2012-05-10
徳島県貞光川水系の鳴滝1徳島県貞光川水系の鳴滝2

  昨日、丸笹山に向かって国道438号線を南下する途中で

いつものようにコノ滝を観て休憩しました。

  その時、滝の中程に濃い茶色のガードレールの様なものを

発見して滝の近くまで行くことになりました。

徳島県貞光川水系の鳴滝3徳島県貞光川水系の鳴滝4

  アスファルト舗装をされてはいますが車のすれ違うことの出来

ない細い道を3分ほど進み駐車して撮影しました。

徳島県貞光川水系の鳴滝5徳島県貞光川水系の鳴滝6

  近くまで行けますので迫力抜群でした。国道沿いの展望所も

滝側から見ると小さくて川幅がカナリあることが分かります。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

丸笹山頂上でバンザイ

 2012-05-09



本日の水曜登山会の遠征組は四名で剣山の手前の山の丸笹山(標高1712m)に登りました。お天気は今ひとつで雲がかかったりしましょたが大きな雨にはならず無事に登頂することが出来てバンザイでした。頂上は笹原の中にありとても良かったです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

与島で瀬戸大橋を下から眺める

 2012-05-08
与島で瀬戸大橋を下から眺める1与島で瀬戸大橋を下から眺める3

  与島の東岸から瀬戸大橋の下をくぐって西側に回る途中で

真下から撮影しました。道への落下物を防ぐためでしょう金属で

覆われている瀬戸大橋の裏は初めて見る光景でした。

与島で瀬戸大橋を下から眺める2与島で瀬戸大橋を下から眺める5与島で瀬戸大橋を下から眺める4

  
  景色のいいところで昼食をとるために与島の北の端の海岸まで

行きました。北側の無人島と与島を結ぶトラス橋です。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

こんぴら湊まるがめ街道

 2012-05-07



   先日、散歩をしていて見つけました。

金比羅街道をあらわす石畳のようなものが

アスファルトの道路の(琴平に向かって)右

側に埋め込まれています。

  その中で私の知る限りでは、この一個だけ

なんですが太助灯籠と股旅姿のこんぴら狗が

デザインされたカワイイ道標があります。

  ちょうど右に90度曲がるところで間違えそ

うになるところだから設置されているのだと思

います。いろいろな絵があると面白くて歩き参拝

の励みになると思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

翠波高原の芝桜と菜の花

 2012-05-06
翠波高原の芝桜と菜の花1翠波高原の芝桜と菜の花2

  先日の6登頂バンザイの日の最後の翠波峰に行く途中で

翠波高原の菜の花畑と芝桜を鑑賞しました。

  夕方でしたのでチョット暗いので色の鮮やかさが伝わりま

せんが黄色と薄紫と濃いピンクが綺麗でした。

  秋のコスモスを高原だから8月に楽しめることで人気のある

翠波高原ですが5月の菜の花もイイですね。

  菜の花に比べると芝桜の植えられている面積は小さいので

すが手入れが行き届いていて綺麗に密集していました。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

新緑の良い季節

 2012-05-05
新緑の良い季節1新緑の良い季節2

  今朝、近所を散歩していて西汐入川沿いの小道から

対岸に見える藤井学園高校のユリーカホールと手前の

大きな木の新緑が綺麗でしたので撮りました。

新緑の良い季節3新緑の良い季節4新緑の良い季節5

【写真上】は カラスノエンドウ です。この季節に空き地に

よく咲いています。

【写真下】の 白い花は名前が分かりません。小さくて白くて

綺麗な花でした。

  花がたくさん咲くイイ季節です。一年のうちで一番いい時候

がやって来ました。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

かもめの玉子

 2012-05-04
かもめの玉子1かもめの玉子2

     久しぶりに和菓子ネタです。

1月に丸亀市から岩手県の花巻市に転勤になった

友人がゴールデンウィークに帰省されてお土産を

持って来てくれました。

かもめの玉子3かもめの玉子4かもめの玉子5

  黄身餡をホワイトチョコレートでコーティングした

美味しいおまんじゅう(焼き菓子)でした。

  今まで岩手県にご縁がなかったので食べたこと

がありませんでした。

     岩手県の名物なんだと思います。

いわて花巻空港から大阪の伊丹空港経由で新幹線

特急と乗り継いで帰省したそうです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

翠波峰頂上でバンザイ

 2012-05-03
翠波峰頂上でバンザイ1



   この日(先週の水曜日)最後のバンザイでした。

標高891.9mで当日の最高峰ですが登山ではなく

て頂上近くの駐車場まで車で行き50m位歩き10m

ほど登っただけです。でも登頂なので、いつものポーズ

で撮ってもらいました。この日は風が強くて後ろから押

されて岩の上に立てっているのがやっとで前に飛ばされ

そうでした。今まで感じた中での最高の風圧でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

金見山頂上でバンザイ

 2012-05-02
金見山頂上でバンザイ1



  バンザイばかり続きます。もういい加減に飽きたと

思われますが、もう少し続きます。尾根続きのため(^^;

お許し下さいませ。m(__)m

金見山頂上でバンザイ2金見山頂上でバンザイ3

  愛媛県と香川県との県境にある山の中で最も高い

金見山(かなみやま:標高596.0m)に登頂すること

ができました。頂上には色々な山岳会の看板が掲げて

あり三角点もあり分かりやすいピークでした。

  ちょうどお昼過ぎでしたのでお弁当を食べて途中ま

では同じ道を帰り中ほどで案内看板に従い杉林を通り

抜けて沢沿いのデコボコした道を下りました。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村に↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
プロフィール

麺法師おじさん

Author:麺法師おじさん
散歩の風景、飯野山(讃岐富士)をホームマウンテンにして香川県内、四国内を中心とした登山のブログです。参考になれば幸いです。よろしくお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

カテゴリー