大麻山から象頭山への尾根道の八重桜が素晴らしい

 2017-04-28


何年かぶりに観ました。雨の登頂は初めてでした。流れる雲のなかの桜も幻想的でした。大麻山は標高616mなので丸亀市役所前の桜よりも少し遅れていて、頂上は満開で素晴らしかったです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
↑↑↑↑↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

雨だから観ることが出来た八重桜の絶景

 2017-04-27


昨日の水曜日は雨の予報でしたので阿讃縦走を変更して大麻山に登りました。中腹までは車で行き、残り3分の1を傘をさして登りました。眺望は全くありませんでしたが八重桜が満開で素晴らしかったです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
↑↑↑↑↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

予讃県境にある阿讃縦走コースの案内看板

 2017-04-25


この案内看板を設置してくれているので安心して進めます。でも愛媛県と香川県の県境にあるのには違和感を覚えます。観音寺市豊浜町の余木崎から曼陀峠西の海老済(エビスクイ)三角点までの愛媛県と香川県の境は予讃縦走コースと表示するべきだと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
↑↑↑↑↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

阿讃縦走コース西の最初の三角点

 2017-04-24


第一回阿讃縦走コース最初のバンザイです。この三角点を見つけるのに約1時間かかってしまい、それがひびいて目的地の大谷山頂上には行けなくて辛い思いをした印象深いポイントです。この反省から目的地を決めてソコに車を停めてから出発地点に行くことにしました。そして縦走コースは西から東に向かうことに決めました。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
↑↑↑↑↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

雲辺寺山頂上の香川徳島県境の標識

 2017-04-23


雲辺寺ロープウェイ山頂駅の近くにコノ写真の香川県と徳島県境の標識がありました。道路の真ん中にありよくわかります。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
↑↑↑↑↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

三豊市詫間町のレンガアーチ門

 2017-04-22


少し前、詫間町の山に登るために駐車した近くの廃屋の玄関前の門がアーチ型のレンガで出来ていました。この様な門は珍しいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
↑↑↑↑↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

愛媛、徳島、香川3県境の曼陀峰海老済三角点でバンザイ

 2017-04-21


少し前の阿讃縦走ルートの嬉しいバンザイです。3県の境の三角点はエビスクイと呼ばれています。山の頂上ではなく曼陀峰の尾根の端でした。丁度お昼ご飯を食べる時間になったのでユックリと休憩しました。せっかくの特殊ポイントなのに眺望がなく残念な場所でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
↑↑↑↑↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

薬師鼻展望台

 2017-04-20


次回の縦走コースの始点は六地蔵越と呼ばれている峠ですが、そこから西にある香川県側の薬師峠と地図に記載されているところは、どう見ても尾根の端であり峠とはいえません。昔は何故、峠と呼ばれていたのか?不思議です。今ではコノ写真の薬師鼻展望台の案内看板が立てられています。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
↑↑↑↑↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

香川県と徳島県との境の六地蔵越でバンザイ

 2017-04-18


今回の縦走コース終点の六地蔵越峠に予定よりも早く到着することが出来ました。アップダウンの繰り返しではありますが下りが多くて楽チンなのと広い山道が整備されていて安心して進めました。大満足の嬉しいバンザイです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
↑↑↑↑↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

阿讃縦走コース鉢ケ谷三角点でバンザイ

 2017-04-17


雲辺寺山を出発して標高差約300mを下りコノ日の最後の三角点に着きました。途中で一箇所道を間違えましたが広い山道で安心して進めました。もうすぐゴールの嬉しいバンザイです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
↑↑↑↑↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

雲辺寺山の東の山本三角点でバンザイ

 2017-04-16


この日、3つ目のピークです。三角点名はありますが山の名前はありません。ココでお昼ご飯を食べました。空腹のバンザイです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
↑↑↑↑↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

雲辺寺山の東の河西三角点でバンザイ

 2017-04-15


今回のコースはアップダウンの繰り返しではありますが六地蔵越えまでの下り基調なので楽チンでした。ココの三角点近くにはトゲがすごいタラの木が自生していて気を付けながらのバンザイです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
↑↑↑↑↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

阿讃縦走コース第5弾雲辺寺から六地蔵越え

 2017-04-14


観音寺市豊浜町の余木崎から愛媛県境、徳島県境を4回に分けて繋いできました。今回はその5回目で出発地点がコノ日の最高地点の雲辺寺山三角点です。通ったことのない登山道にマダマダ先があるので不安感一杯のバンザイです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
↑↑↑↑↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

薬師鼻展望台の満開の桜

 2017-04-13


昨日の水曜日、5人で阿讃縦走コースの第5弾に挑戦しました。そこで最初の段取り(縦走の終点に車を置きにいく)の六地蔵越え峠に向かいましたが、その途中に薬師鼻展望台があり立ち寄りました。丁度桜が満開でしばらく花見と瀬戸内の眺望を楽しみました。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
↑↑↑↑↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

雲辺寺人工スキー場

 2017-04-11


スノーパーク雲辺寺は山のほぼ頂上の北斜面にあり瀬戸内を眺望出来る素晴らしい所でした。今回は春霞がかかっていましたが何とか瀬戸内海を見ることが出来ました。リフトは全長244mあり3人乗りの立派な設備でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
↑↑↑↑↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

曼陀中継雨量局

 2017-04-10


曼陀峠から雲辺寺の間の香川県側に雨量観測の施設がありました。ソーラーパネルで発電して雨量データを送信しているそうです。四国山脈と阿讃山脈で大雨を遮断してくれているので香川県は災害が日本で一番少ないのですがココまでは沢山の雨が降るのだろうと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
↑↑↑↑↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。


雲辺寺山頂の毘沙門天像

 2017-04-09


雲辺寺山頂の標高は927mで展望館の高さがが15mあり毘沙門天像が10mあるので952mの高さがあります。毘沙門天像の下まで登って360度の眺望を楽しみました。遠くは剣山の雪景色を望むことが出来ました。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
↑↑↑↑↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

雲辺寺標高910m三角点でバンザイ

 2017-04-08


雲辺寺山頂上付近には沢山のアンテナが建てられいます。その東の端の巨大なアンテナの近くにコノ三角点がありました。ココから下山してロープウェイの麓の駅に行き登山終了です。達成感一杯の嬉しいバンザイです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
↑↑↑↑↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

雲辺寺スノーパークでバンザイ

 2017-04-07


雲辺寺山を目指して登って行ったらスキー場に出てしまいました。雪はなくて全面芝生で瀬戸内の絶景を見ることが出来ました。ほぼ頂上に着いて嬉しいバンザイです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
↑↑↑↑↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

雲辺寺山頂上でバンザイ

 2017-04-06


昨日の水曜日、7名で阿讃縦走コースの第4回目に挑戦しました。雲辺寺ロープウェイの麓の駅に車を停めてスタート地点の曼陀峠に車で移動し、出来るだけ山道を通りながら雲辺寺山を目指しました。想像以上に時間がかかりましたが標高927mでのトテモ嬉しいバンザイです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
↑↑↑↑↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

竹田研究会の前の食事はいつもお好み焼き

 2017-04-04


登山と昼食を済ませて、その後、家で着替え午後3時に松山市に向けて出発しました。5時過ぎに少し早い夕食をとります。6時開場なので少し前に椿神社に移動する為5時45分にはお店を出ます。今回、私が注文したのがコノ写真の炙りフワトロ関西風焼きです。いつもトテモトテモ美味しいです。讃岐弁で言うとお腹がおきてパンパンでした。古事記の解説の時間に目と脳がおきているかが心配でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
↑↑↑↑↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

五色台紅峰登山後の昼食はチャンポン麺

 2017-04-03


登山後の昼食はうどん屋さんに行くことが多いのですが、五色台の近くを登った後はラーメン屋さんに行くことを楽しみにしています。50分待って食べたのがコノ写真のチャンポン麺と半炒飯、ミニ餃子のセットです。お腹一杯の大満足感の昼食でした。トテモトテモ美味しかったです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
↑↑↑↑↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

五色台紅峰岩場の鉄塔

 2017-04-02


以前から行ってみたいと思っていた岩場のすぐ下に鉄塔があるのが気になっていました。今回の登山で判明しました。NHKの難視聴対策のためのTV電波中継所でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
↑↑↑↑↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

五色台紅峰の聳え立つ崖

 2017-04-01


以前から行ってみたいと思っていた所でした。浜街道から海側を眺めると紅峰が見えて、その中腹に岩が露出している所があり目立っていました。登山道が三俣に別れ崖の麓に行くことが出来ました。崖登りの練習場としてクライマーが遠くから来られているそうです。大きな岩が連なる立派な崖でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
↑↑↑↑↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

麺法師おじさん

Author:麺法師おじさん
散歩の風景、飯野山(讃岐富士)をホームマウンテンにして香川県内、四国内を中心とした登山のブログです。参考になれば幸いです。よろしくお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

カテゴリー