徳島県剣山系一ノ森登山道

 2011-11-11
徳島県剣山系一ノ森登山道1

 一ノ森の頂上を目指して苔むした神秘的な

登山道を進んでいると穴吹川源流の谷と書か

れた(彫られた)石の案内板がありました。

 大きな一枚岩を流れる綺麗な滝でした。






徳島県剣山系一ノ森登山道2

 尾根の北側の石灰岩質の登山道からミヤマクマ笹

で覆われた尾根の登山道へ合流する地点に登山小説

の大御所新田次郎先生の石碑がありました。

 ここに眠ると書かれており、その理由を調べてみ

ると新田次郎氏が遭難したのではなくて、剣山測候

所の所長が通信施設の復旧作業をしていたときに雪

崩にあって亡くなったそうです。

 新田次郎氏は気象庁に勤務していた関係で、この

碑文を書かれたのでしょうね。








徳島県剣山系一ノ森登山道3徳島県剣山系一ノ森登山道5

 標識に従い東へ進みクマザサの分岐ではまず

一ノ森ヒュッテへ先に行って昼食場所を検討す

ることにして左側のルートをとりました。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mengoku.blog47.fc2.com/tb.php/1841-e6b93d72
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

麺法師おじさん

Author:麺法師おじさん
散歩の風景、飯野山(讃岐富士)をホームマウンテンにして香川県内、四国内を中心とした登山のブログです。参考になれば幸いです。よろしくお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

カテゴリー