旧ラーセン邸の美しい砂浜

 2012-03-13
旧ラーセン邸の美しい砂浜1
旧ラーセン邸の美しい砂浜2

 手島は丸亀市の最北端にある、周囲 10.9 キロの

小さな島です。その手島をこよなく愛した外国人の方が

おられたそうです。その方は ノルウェーで船会社を経営

していたラーセン氏だそうです。

 タンカー船の発注のため、よく香川県に来られていたそ

うで、日本の風土が気に入った氏は、瀬戸内の静かな島に

別荘を建設する計画を立て、豊かな自然と静かで美しい浜

辺を持つこの島を、別荘の地として選んだそうです。

 現在は坂出市に工場を持つ会社の保養地『手島荘』として

管理されているようですが、使用は長い期間されていない様

子でした。

  西海岸とは違った風景でほんと綺麗な砂浜でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村
↑参加しています。↑ ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mengoku.blog47.fc2.com/tb.php/1964-13725e47
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

麺法師おじさん

Author:麺法師おじさん
散歩の風景、飯野山(讃岐富士)をホームマウンテンにして香川県内、四国内を中心とした登山のブログです。参考になれば幸いです。よろしくお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

カテゴリー