ムラサキカタバミの花

 2012-10-22
1ムラサキカタバミの花11ムラサキカタバミの花2

  朝の散歩の時に道端の雑草を見かけてパチリです。

名前が判らないのでインターネットで植物図鑑を捜して

分りました。

       『 ムラサキカタバミ 』 でした。

漢字で書くと 『 紫片喰 』 です。

カタバミ科 カタバミ属、 

草丈 5~15cm、 

花期 5~7月

  南アメリカ原産の帰化植物で、全国の畑地、空地、庭など

に生える多年草です。

南アメリカ原産であるが、江戸時代末期に観賞用として導入

されて以降、日本に広く帰化していて、元来は観賞用に栽培

されたものですが現在では畑地を中心に広く見られます。

  土の中の鱗茎を取り尽くすのが難しいので、駆除の困難な

雑草ですが、草の丈が低く柔らかいため雑草の刈り取りから殆ど

無視されるそうです。

  葉が一面に茂るため、他の大型の雑草の生育を阻害して石垣

に生えた場合は、葉が石垣内への雨水の侵入を防ぎ、鱗茎とあわ

せ石垣内の土の流失を防ぐ役目もするなど益草としての一面も持

つそうです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
↑↑↑↑↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mengoku.blog47.fc2.com/tb.php/2188-89cf516c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

麺法師おじさん

Author:麺法師おじさん
散歩の風景、飯野山(讃岐富士)をホームマウンテンにして香川県内、四国内を中心とした登山のブログです。参考になれば幸いです。よろしくお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

カテゴリー