鷲峰寺のモミの木

 2012-12-14
1鷲峰寺のモミの木11鷲峰寺のモミの木2

  鷲ノ山(わしのやま)の名前の由来は、奈良時代に鑑真和尚

(がんじんわじょう)が、インドの霊鷲山(りょうじゅぜん)に山容が

似ているところから名付けたとされているそうです。

  麓の登山口は鑑真和尚が開いたお寺である鷲峰寺(じゅう

ぶじ)の本堂のわきあるのですが、すぐ傍に香川県指定の保存木

になっているモミの木が2本植えられていました。

  樹齢は350年といわれていて大きな立派な木でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
↑↑↑↑↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mengoku.blog47.fc2.com/tb.php/2241-488790e0
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

麺法師おじさん

Author:麺法師おじさん
散歩の風景、飯野山(讃岐富士)をホームマウンテンにして香川県内、四国内を中心とした登山のブログです。参考になれば幸いです。よろしくお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

カテゴリー