小豆島のデビルスタワー千畳ケ岳

 2015-01-02


写真は小豆島の吉田地区から撮った千畳ケ岳ですが小豆島のデビルスタワーと呼ぶ方もいるそうです。本家デビルスタワーはアメリカ合衆国ワイオミング州北東部に存在する巨岩のことでして1906年に米国初のナショナル・モニュメントに指定されています。マグマが活動した後に冷えて固まった火成岩で岩頸と呼ばれ高さが386m(海抜1558m)あります。頂上は91m×55mの広さがあり1977年のスティーブン・スピルバーグ監督の映画「未知との遭遇」で宇宙船の降りる場所として使われて一躍有名になったそうです。年間40万人の観光客が訪れ4千人が登頂を試みるスゴイ観光地だそうです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
↑↑↑↑↑にほんブログ村のランキングに参加しています。
ボチッ と応援をよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://mengoku.blog47.fc2.com/tb.php/2744-4254f8b9
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

麺法師おじさん

Author:麺法師おじさん
散歩の風景、飯野山(讃岐富士)をホームマウンテンにして香川県内、四国内を中心とした登山のブログです。参考になれば幸いです。よろしくお願いいたします。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

カテゴリー